エステサロンの脱毛で失敗したなと思った部位

[更新]  /  [公開] 2015年4月5日

 734_mv

痛みが少なくて、確実に効果がでるエステのフラッシュ脱毛ですが、悩むようなムダ毛には効果があっても、さほど悩んでない部位には金額ほどの効果がありませんでした。

金額の割に効果が無かった残念な部位を紹介します。

全身のセット料金に含まれているとどうでもいいことですが、部位別契約でお考えでしたら参考にしていただきたいと思います。

フラッシュ脱毛の前提

フラッシュ脱毛は、白い肌に対して黒い毛のコントラストで反応します。

そのため、ワキのように全く日焼けしていないのに黒い剛毛が生える部位は目に見えて効果が出るのです。

初回のカウンセリングで「最終的に、産毛程度の毛が残る場合があります」と説明されますが、最初に剛毛が生えていたエリアはウブゲ程度になれば気にならず満足できます。

反対に効果が分かりづらいのは「日に焼けていて」「毛が細い」部位になります。
その部位とは具体的にどこでしょうか?

金額の割に効果が無かった手甲

734_1

手甲は、キャンペーン価格で3万円で2年間の契約でした。

甲の毛は気にならなかったのですが、指輪をする時に指毛が気になっていたのです。

指毛といっても、目立つのは指1本あたり5本程度なのでテレビ見ながら抜いてしまえばいいのですが、PCのキーボードを売っている時に目につく部分だったので契約しました。

見事に「無毛である期間」が一度もありませんでした。

手甲なので、全く日焼けしないというわけにもいかず、毛もワキのような立派なのは生えていない部位です。

ワキ・膝下・VIOで信頼しているサロンとの契約の継続の一環だったので、サロンに非があるというよりは「手甲は効果なし」という結論に至りました。

同様に、腕も手甲程度の毛の太さしか無い上に、日焼けしているので、腕の契約はやめておきました。

痛みの割に効果が無かった口周り

734_2

口周りは、3万円程度6回の契約でした。

敏感な口周りなので1ショットあたりの出力は落とされているものの、歯茎に染みる施術でした。

口角のアシカのような太めのウブ毛と、アゴになぜか3本生えるメンズなヒゲが気になっての契約でした。

結果は、メンズなヒゲは無くなりましたが、アシカのような産毛は健在です。

口周りの産毛は、自分が鏡で見て見える程度なので至近距離で見ないと分からないレベルではありますが、サロンに答えはありませんでした。

一進一退の一発処置の足の親指毛

734_3

足は甲に毛が無く、足の親指と人差し指にメンズライクな毛が数本生えていました。
エステメニューはコースばかり目がいきますが「単発で1発照射いくら」という値段設定が用意されています。

両足の親指と人差し指、計4本を1発づつ照射して、その都度2000円でした。
1年ほどして、人差し指には生えなくなり、両の親指だけ1000円。

2年たってもなぜか2本だけ頑張っている毛がいて、更に継続。
トータル3年かかって、メンズライクな指毛は無くなりました。

なんとなく意地で続けましたが、2本のために4000円頑張る必要があったかは、やや疑問が残ります。

エステサロンで脱毛するなら知っておきたいポイント

[ 脱毛エステサロン ] 記事一覧

脱毛マニアがサロンやクリニックの口コミを徹底比較! おすすめランキングですぐにみつかる

総合 - アクセスランキング