手軽に簡単で効果抜群♪“白湯”のスゴイ美肌効果

703_mvあなたは1日のうちでどんな飲み物をたくさん飲みますか?

ミネラルウォーターなどの冷たい水、便秘解消に牛乳、ミルクと砂糖たっぷりのコーヒー・・・など毎日口にする飲み物って定番化している人が多いのではないでしょうか。

しかし、飲み物は絶対に“白湯”がおすすめ!
毎日の飲み物を白湯に変えるだけで驚きの美肌効果があるのです。

「白湯なんてただのお湯に美肌効果・・・?」そんな疑問が聞こえてきそうですが、白湯は飲み続けることで肌荒れ・便秘・冷え性などの改善に効果的な飲み物なのです。

白湯ってただのお湯でしょ?

そうです。
白湯とは白い湯と書いて“さゆ”とよむお水を温めて作るただのお湯です。

白湯についてあまり詳しくない方からすると(ただのお湯に美肌効果なんてあるの・・・)という感想が当たり前だと思います。

しかし、白湯には今まで実践してこなかったことが悔やまれるほどの美容・健康に対する効果がたくさん!

肌トラブルの改善しない原因は内臓機能の低下

703_1

白湯には主に、“体内を温める”効果と“老廃物の排出”効果に優れています。

いくらスキンケアがんばってもなかなか肌コンディションが改善しないのは、胃腸など内臓機能の冷えによる「代謝機能の低下」が大きな原因の一つ。

女性に多い慢性的な低体温・冷え性などが続くと内臓の機能は鈍くなり、体内の老廃物や不要な水分の排出量が減少し余計なものをどんどん溜め込みます。

すると代謝機能が低下しやがて肌のターンオーバーも乱れるように・・・やがて乾燥や肌荒れなどのトラブルを引き起こします。

また消化機能が低下することでスムーズな排泄が困難になり、慢性的な便秘になることも。

便秘によって体内に老廃物が蓄積されると、肌にも影響を及ぼしニキビや毛穴トラブルの大きな原因となります。

白湯が内臓機能を温めて代謝をアップ

703_2

そこで白湯が大活躍!

白湯を飲むことで冷えによって鈍っていた内臓がじんわりと温められ、消化や吸収などの内臓機能が正常に働きだします。

全身のめぐりがよくなることで、身体の代謝や肌のターンオーバーが正常に改善され肌トラブルも改善されるというわけです。

また白湯を飲むようになると腎臓の働きも活発になると、トイレに行く回数が増え汗をかきやすくなりデトックス作用による美肌効果も期待できます。

このように白湯は、体内のコンディションを整えて美肌に導いてくれるすごい効果があるのです。

白湯の正しい作り方と飲み方

703_3

白湯の正しい作り方は、

1・やかんに水を入れて火にかけ10分間沸騰させる
2・電子レンジで1分半ほど温める

どちらでもOKです。
しかし、必ず飲める程度の温度に冷ましてからゆっくりと飲んでいきましょう。

そして美肌に効果的な白湯でも、飲みすぎはNG!
1日コップ4~5杯・・・1日800ml程度が適量です。
    
今すぐ生活に取り入れることのできる“白湯”で身体の内側から美しい肌を目指しましょう!

[ スキンケア ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング