もう限界‥になる前に食べてみて!ストレス解消に効く食材

仕事や家庭、友達付き合いなど、多くの人間関係の中で生活する以上、ストレスを避けることは難しいものですよね。
とはいえ、言葉にできないイライラや不安を放っておけば心も体も疲労してしまい、決して健康な状態ではいられません。ストレスが溜まって辛いとき、「美味しいものをたくさん食べたい!」そんな気持ちになるのでは?

でもちょっと待ってください!
ストレス解消のためには好物を思う存分食べるのも大切ですが、ストレスに対抗するために必要な栄養素も存在します。
心と体が疲れたときには、どんな食べ物を食べたらいいか、ストレス解消したいときの食事のポイントを教えます!

ストレス解消にはタンパク質・ビタミン・ミネラルを補給!

脳がストレスを感じると、それに対抗する神経伝達物質を作りだすことで体を守ろうとしています。
そのとき消費されるのが、タンパク質とビタミン、ミネラルです。
ストレスを感じると、これらの栄養素の消費が激しくなるので、足りなくなってしまうとストレスに対抗できなくなってしまいます。

具体的に摂取したい栄養素はいくつかありますが、ここでは4つの栄養素を取り上げました。ストレスに強くなるために不足しないよう補ってくださいね。

・ビタミンC

まずは美容にも良いと言われるビタミンCを多く摂り入れましょう。
ストレスを感じるとそれに対抗するため、副腎皮質ホルモンが分泌されます。これによって苛々や不安感を抑制して、心の安定を保つことができます。このホルモンの生成を促すのがビタミンCですので、ストレスによってビタミンCが多く使われてしまいます。

ビタミンCは野菜や果物に多く含まれます。
熱に弱く水に溶けやすいので食べ方には注意しましょう。

・ビタミンB1

ビタミンB1は、脳や神経を正常に保つために必要となる栄養素で、心を安定させてくれる働きをしています。
ストレスを感じると交感神経が刺激されますが、ビタミンB1はこれを鎮静させる働きをします。

疲れたとき、リラックスしたいとき、しっかりと睡眠したいときなどに意識して摂取するようにしましょう。
豚肉はタンパク質とビタミンB1を一緒に摂取できるので、ストレス解消におすすめです。

・カルシウム

「イライラするのはカルシウム不足」というのは昔からよく聞きますよね。
カルシウムは神経を安定させる働きをもっている栄養素ですので、ストレスに対応するために使われます。

日常的にストレスにさらされる機会が多い方は、カルシウムを積極的に摂取するようにしたいですね。
乳製品や小魚、小松菜、切り干し大根などに多く含まれています。

・マグネシウム

カルシウムと合わせて摂り入れたいミネラルがマグネシウムです。マグネシウムもストレスによって緊張した筋肉を緩めたり、興奮を鎮めるために使われます。

また、マグネシウムとカルシウムは関係が深く、一方が多かったり少なかったりすると上手に働くことができません。
カルシウムを摂るならマグネシウムも意識して摂り入れるようにしましょう。
マグネシウムは大豆食品、あさり、しらす、貝類などで効率よく摂ることができます。

ストレス解消に効くおすすめ食材

ストレス解消にはビタミンやミネラルを意識することが大事というのはわかりましたよね。
とはいえ、具体的に何を食べるか悩んでしまうこともありますよね。そんな方のために、迷ったときに食べたい食材を3つ厳選して紹介します。

・乳製品

タンパク質とカルシウムが含まれている牛乳はストレス対策にぴったりの食材です。
牛乳に含まれるトリプトファンは幸せホルモンと呼ばれるセロトニンの原料となります。セロトニンの作用は、ストレスを受けて乱れた心を落ち着かせること。
さらに、セロトニンは夜になるとメラトニンという睡眠ホルモンに変化するので、質のよい眠りを促してくれます。

牛乳の加工食品であるチーズ、ヨーグルトなどでも同じ効果が期待できるので、ストレスを感じたときは乳製品をたっぷり摂ると良いでしょう。

・ココア

ココアはリラックスさせてくれる飲み物です。
ココアの原料であるカカオには、ストレスの抵抗力を高めるポリフェノールが含まれています。

また、ココアの苦みとなるテオブロミンがセロトニンの働きを助けてくれる効果も。
牛乳から作ることで更にストレス解消効果がアップしそうです。自律神経を整えて、心を落ち着けるのに最適な飲み物と言えそうです。

・グレープフルーツ

ストレス解消にはビタミンCが必要なので、フルーツを食べるといいでしょう。特におすすめなのがグレープフルーツ。
グレープフルーツ1つに1日分のビタミンCが含まれているのと、独特の香りにはリラックス成分があると言われているからです。

また、グレープフルーツに含まれるクエン酸は疲労回復にも効果的です。ストレスの予防や解消に、毎日の食事のどこかで食べてみてくださいね。

[ 健康 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング