アンチエイジングに効果的な抗酸化作用のある食べ物

[更新]  /  [公開] 2016年1月28日

photo credit: Sunny Side Up
photo credit: Sunny Side Up

30代を超えたあたりから、お肌の調子が悪くなったり、シワやシミが出来始めたりする女性は多いみたい。いつまでも若い自分でいたいのに・・・と悩んでしまいますよね。

アンチエイジングを考えた時、必要なのは何が無くても「抗酸化作用のある食品」です。

抗酸化作用のある食品は、体をさび付かせてしまう活性酸素を除去してくれる働きがあります。
いつまでも、サビない自分でいるために。抗酸化作用のある食べ物をご紹介していきます。

バツグンの抗酸化力!バナナ

活性酸素をやつけてくれる、抗酸化作用のある食品て苦かったり、食べにくかったりするイメージがありますが、あらゆる食材の中でもバナナが一番強い抗酸化力をもっているってご存知でしたか!?

バナナなら安価ですし、毎日朝食に取る事も出来ますよね!バナナには、ハッピーホルモンと呼ばれる心を前向きにしてくれるホルモンを出してくれる働きもあるので、笑顔の似合うかわいらしい女性になれるかも♪

緑黄色野菜

にんじんや、かぼちゃ、ピーマンなど色が濃い緑黄色野菜は、抗酸化作用がたっぷり。

濃い野菜の色は、抗酸化作用の証です。

トマトに含まれるリコピンや、ナスに含まれるアントシアニンもアンチエイジングに効果のある栄養素。毎日彩り綺麗な食卓にするのも楽しいですね!

色が薄くても効果バツグン!キャベツ

色が濃い野菜には抗酸化作用が入っているとお話ししましたが、色が薄いキャベツにも実は抗酸化作用がたっぷり入っているんです。しかも、野菜類の中で考えると数値は飛びぬけて高いと言われていますよ!

特に、春頃に出回る「春キャベツ」がお勧め!
キャベツダイエットなども流行っていますが、同時にアンチエイジングも出来てしまう優れものだったんですね!

うどんか蕎麦なら迷わず蕎麦を

うどんが好き?蕎麦が好き?なんて話しによくなりますが(笑)

迷った時は迷わず蕎麦をチョイスしましょう。

蕎麦には、ルチンと呼ばれる抗酸化成分がたっぷり含まれていますし、血圧を下げる働きもあるので健康面に気を使っている方にもお勧めです。

ビタミン面でも優れているので、お肌トラブルにも効果がありますよ。

大豆イソブラボン

女性にとって大切な栄養素である大豆イソブラボンにも抗酸化作用があります。
大豆製品を毎日摂取するのはとても大切なこと。

お味噌汁でも良いですし、納豆を朝か夜に1パック程度食べるのも良いですね!摂りすぎると乳がんのリスクをあげる可能性もあるので、少量ずつを毎日という摂取方法がお勧めです。

ポリフェノールが含まれる飲み物

紅茶や緑茶、ウーロンちゃなどのお茶に含まれるポリフェノールも抗酸化作用があることで知られています。

その中でも緑茶はグンを抜いて高い数値をたたき出しているので、せっかく飲むなら緑茶を選んで飲みましょう。

この時期にかかりやすい風邪や、インフルエンザ対策にも効果がありますよ!

関連:「最強の抗酸化効果」や「ダイエット効果」がある緑茶の素晴らしいパワーとは


 

今回は、アンチエイジングに効果がある抗酸化作用をもつ食品をご紹介しました。

この他にも、ショウガや、にんにく、アボカドや、ナッツ類にも多く含まれます。

顔に年齢がでてしまったり、疲れを感じやすくなるのは嫌ですよね。そんな時は、毎日の食事や間食で抗酸化作用のある食べ物を摂取する対策をとってみましょう。きっと貴女の毎日が少しずつ変わってくるはずですよ!

[体験&お試し感想] アンチエイジング化粧品アスタリフトは評判通りか?

[ 健康食品 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング