寒い冬はショウガ!むくみや冷えに効果的な簡単レシピ

[更新]  /  [公開] 2016年1月5日


これから1年のうちで一番寒い時期に差しかかります。
震えや、冷え、むくみや関節痛など困った症状が次から次へと出てくる時期でもあります。

この時期は、体を温める作用のある食材で体調を整えて行くのが良い方法。

そして、お勧めの食材は「ショウガ」です。

独自の辛み成分ジンゲロールが血流を良くし冷えを改善してくれますよ!
今回は、ショウガを使ったぽかぽかレシピご紹介します。

ショウガに含まれる健康成分は!?

○ジンゲロール

ショウガの辛み成分です。血行を良くして体を温め発汗を促す作用があります。
東洋医学では薬として扱われている事もあるくらい健康効果はバツグン。
風邪を引きにくくなったり、生理痛を和らげたりする作用もあるのでこの時期女性は毎日でもショウガを取り入れたいですね。

○ショウガオール

ジンゲロールに熱を加えるとショウガオールという別の栄養成分が生まれます。
抗酸化作用があり、若返りの成分としても知られていますよね。
胃液の分泌を促し、冬の食欲不振を改善してくれるのも利点の1つ。

ショウガを使った健康レシピ

むくみ改善!美肌に効果的

  • 鶏だんご汁

<材料>

◎鶏ひき肉120グラム
◎ショウガ1片
◎片栗粉小さじ1
◎塩少々
◎酒小さじ1

・白菜150グラム
・長ネギ半分
・だし汁400CC
・味噌大匙1・5杯
・万能ネギ少々

  1. ショウガすりおろし、◎の材料と一緒に鶏ひき肉に加え良く混ぜます。
  2. だし汁を鍋に入れ、沸いたら鶏ひき肉を入れて行きます。
  3. 火が通ったら野菜などを順番に入れ、味噌を溶きいれます。
  4. 器にもったら万能ネギを散らして出来上がりです。

ビタミンCの豊富な白菜を鶏ひき肉のたんぱく質で新陳代謝UP!
むくみや美肌効果プラス、ダイエット後のリバウンド防止にも役立ちますよ。


 生理痛改善、貧血予防、美肌効果を一気に

  • ひじきとショウガの炊き込みご飯

<材料>

◎水200
◎醤油小さじ1
◎塩小さじ3分の1

・お米1カップ
・干しひじき5グラム
・油揚げ2分の1枚
・しょうが10グラム

  1. ひじきはお水で戻して、油揚げは3ミリ幅程度に切りそろえておきましょう。
  2. お米は洗ってお水を切ったらジャーに入れます。
  3. ショウガは千切りにしてもどしたひじきと油揚げを一緒にジャーに入れたら、◎の調味料を足して普通に炊けばOK。
  4. 食べる時に、プラスしてショウガの千切りとご飯の上に載せて食べると効果UPです。

食物繊維や、ビタミンA、鉄分の力が女性が普段取り損ねている栄養素を十分に補ってくれます。

体を温め生理痛緩和や、生理不順の緩和にも役立つレシピです。


ショウガは女性にとって「神」とも言える食材。

たっぷりの食物繊維も含まれているので、腸内環境を整え代謝を上げてくれるのでダイエット効果も驚くほどスピードアップしますよ。

寒い時期は体をぽかぽかに温めてくれるショウガパワーで綺麗な自分で乗り切りましょう。

【全身の冷え&末端冷え症に】効果で選んだ体を温めるサプリ

[ 特集 - 冷え性 ]

[ 冷え性 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング