飛行機の機内は乾燥注意!こまめに水分補給を

年末年始、日本を脱出して海外で過ごすという方もいらっしゃることでしょう。

海外へ渡る手段として一般的なのが飛行機の利用ですが、実は飛行機の機内では、肌トラブルや健康上のトラブルが起こりやすいんですよ!

機内は乾燥している!

飛行機に乗ると、気圧の変化によって身体のあちらこちらがむくむという話はよく耳にしますね。

そして、それに対してはスリッパの持ち込みなどの対策を講じる方もいらっしゃるといいますが、案外忘れてしまいがちなのが、機内の乾燥対策です。

空気が乾燥した場所で長時間過ごすとお肌の乾燥だけではなく喉の乾燥など、健康上のトラブルが発生することも少なくはありません。

私たちが健康に過ごすことのできる湿度は40%~50%前後であるといわれていますが、飛行機の機内の湿度は約20%。地上と比較した場合に、かなり乾燥していることがわかりますね。

機内ではこまめに水分補給を行いましょう

体内の水分量が失われれば、お肌の乾燥だけではなく、喉や呼吸器系も乾燥しやすくなり、そのためウイルスに感染しやすくなることもあります。

飛行機に搭乗する際には必ず飲み物を準備し、機内ではこまめな水分補給を忘れずに!

[ 健康 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング