エステ痩身おすすめの料金設定は?月額制?チケット?都度払い?コスパ◎はこれ!

[更新]  /  [公開] 2015年12月22日

少しでも効率よく痩せたいのが、女性の願いです。

この「効率よく」という言葉の中には、短期間でやせたいという気持ちと、少しでも費用を低くおさえたい気持ちの両方が入っているはず。

エステ痩身はお金がかかると言うのが一般的なイメージですが、高額コース以外ってないんでしょうか?

月額制はコスパが良い

すこしでもコスパよくエステ痩身を利用したければ、チケット制か月額制を導入しているエステサロンがおススメです。

月額制の場合、あらかじめコース内容が決まっています。同時に月の利用回数も決まっていることが多いですね。だいたい月に2回くらいと思っておけばまちがいないです。

それ以上利用されるとエステサロン側の利益が上がらないのでしょう。月額制だからといって、使いたい放題のエステサロンはレアケースです。

月額制の場合、最低○○月間の利用と契約時に決まっています。2~3カ月以上というところがほとんど。初月は格安だったり、0円だったりしますので、意外とコスパよく使えます。

「最初に最低月×料金」を一括払いしてくれと言われることもありますが、金額的にそれほど負担にならないのがうれしいですね。

指定の月数が経過した後は、事前に行っておけばいつでもやめられるのも利便性が高いです。

チケット制は短期集中型

それなら、月額よりもチケット制にしたほうが良いんじゃないかと思いますが、そこにはちょっと落とし穴があります。

チケット制の場合、ほとんどのエステサロンが利用期間を決めています。
これが1~2カ月なんですね。

たとえば、¥50,000分のどのトリートメントにも使えるチケットがあるとします。とってもお得なようですが、2ヶ月間で使いきらなければならないとしたら月額は¥25,000です。

料金的にはそれほどオトクではありません。

ただトリートメントの組み合わせなどは自分の好きなようにきめられるので、短期集中の部分痩せをしたい、結婚式までにどうしても完了したい、と期間限定で利用するなら、とってもつかやすい方法です。

都度払いだと効果がでにくいかも

そのほか、利用するたびに払う、都度払いもあります。

  • メリット
    1回ごとの料金はやや割高かもしれないけれど、自分が使いたい時だけ利用できる。
  • デメリット
    「自分が使いたい時だけ行く」ことになるので、定期的にサイズ測定をしたり、継続的なケアをしたりできません、モチベーションも基礎代謝もあがりにくい。

エステ痩身を使って本気で痩せるつもりなら、都度払いは効果は出にくいかもしれません。月額制・チケット制ともにいつでもやめられ、金額が大きくないので負担が少ないのが利点です。

[ 特集 - ダイエットエステサロン ]

[ 痩身エステ ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング