クリスマスやおせちのカロリーって大体とれくらい?

[更新]  /  [公開] 2015年11月26日

秋や冬には美味しいものが目白押しです。

そこへ持ってきてクリスマスやお正月にはケーキやおせち料理など、さらに美味しいものが私たちめがけて押し寄せてきます。

ここで気になるのがそれらのカロリーなのではないでしょうか。

デコレーションケーキのカロリーってどれくらい?

クリスマスのお楽しみはなんといってもプレゼントですが、デコレーションケーキもまた、私たちを誘惑する大きなお楽しみのひとつですね。

これってカロリー高いだろうな…そう思いつつも、ついつい口に運んでしまうのがデコレーションケーキです。

では、デコレーションケーキって、いったいどれくらいのカロリーがあるのでしょうか?

デコレーションケーキはその種類によってそれぞれカロリーが異なりますが、たとえば生クリームタイプのイチゴが乗っているものであれば、5号サイズ1個で約1700キロカロリーです。

これを8等分すると、1切れ当たりのカロリーは約213キロカロリーとなります。

あれ?意外とたいしたことないな…。
そう思ってしまうかもしれませんが、クリスマスにはローストチキンも食べませんか?

ローストチキンは1本でおよそ280~300キロカロリーです。

ということは、デコレーションケーキとローストチキンだけで最低でも500キロカロリー前後のカロリーを摂取することになります。

と、あまりカロリーのことばかり気にしてしまうとクリスマスのお楽しみが半減してしまうかもしれませんので、この辺でやめておきましょう。

ですが、ダイエットを意識しているのであれば、クリスマスであっても最低限ご自身が摂取しているカロリーを知り、食べ過ぎてしまったのであれば翌日の食事でカロリーの調整を行ったり、運動で少しでもカロリー消費したりする心構えが大切ですよ。

では、おせちのカロリーは?

おせち料理は彩りが美しく、見ているだけで楽しい気持ちになるものです。

また、子どもや女性に人気が高い栗の甘露煮や伊達巻は、おせち料理の中でも真っ先になくなってしまうのではないでしょうか。

甘くて美味しいこれらの食品はついつい食べ過ぎてしまいがちですが、あまり調子に乗って食べ過ぎてしまうと大変なことになります。

というのは、栗の甘露煮では100g当たり約170キロカロリー、伊達巻では2㎝程度にスライスしたもの1切れで約60キロカロリーもあるからです。

これを5切れ食べれば300キロカロリー。
見過ごすことのできないカロリーであることがわかりますね。

お正月こそウォーキングをしてみませんか?

会社勤めの方であっても学生さんであっても、お正月はご家族や大切な人と過ごす楽しいひと時ですし、ゆったりと過ごしたいですよね。

また、普段目いっぱい仕事や学業に打ち込んでいると、お正月くらいはゴロ寝したいという心理が働くものですが、コロ寝を何日間も続けていると、お正月の期間だけで5㎏も太ってしまったなどということにもなり兼ねません。

そうなってしまわないためにも、身体を動かしてカロリー消費することも大切です。

ただでさえ外気が冷たいと外へ出るのが億劫になりますが、ご家族や大切な方と冬の景色を楽しみながらウォーキングをするというのも案外楽しいものですよ。

[ ダイエット食品 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング