スマホ操作が美容に悪影響?気を付けたい注意点

携帯電話やスマホは、いまや私たちの生活必需品として手放すことができない存在となっていますよね?

プライベートだけではなく、仕事に於いても大活躍してくれるのが携帯電話やスマホです。
ですが、この便利なアイテムがあなたの美容に影響を及ぼしているとしたら?

今回は、携帯電話やスマホを使用する際の注意点についてのお話です。

操作中のあなたの姿勢、猫のようになっていませんか?

歩くときの姿勢が猫背になっていると、それだけで見栄えが悪いものですが、美容に悪影響を及ぼしてしまうことも少なくはありません。

猫背になっているとき、私たちの内臓はどのような状態になっているのでしょうか?

猫背の姿勢で前のめりになっているとき、私たちのお腹の筋肉は収縮し、その内部の内臓はギュッと圧迫されています。

そして、これが内臓機能の低下を招き、消化不良などを起こしやすくなります。
腸が消化不良を起こすと、食物からの栄養分をうまく吸収することができなくなり、これが身体の細胞の老化を招く原因となります。

そして、やがてはそれが表面に現れてきてはっきりとした肌老化という形であなたを悩ませてしまう可能性が大きくなります。

これは、椅子に腰かけていても同じ。

特に携帯電話やスマホを操作している最中には猫背になりやすくなりますので、操作中に猫背にならないよう、十分に注意しましょう。

無表情が招くもの

携帯電話やスマホを操作しているとき、あなたは無表情になっているのではないかと思います。

それはそれでしかたがありませんが、この無表情を長時間続けていると、顔の筋肉の運動量が減って、頬のタルミの原因となる恐れがあります。

操作中には無表情であっても、1日最低1回は頬のエクササイズを行い、筋肉を鍛えておきましょう。

そして、さらに怖いのが眉間に寄せたシワです。
画面操作に集中していると、知らず知らずのうちに眉間にシワが寄っていることがあるはずです。

この状態が短時間であれば問題はありませんが、数十分以上眉間にシワを寄せたままでいると、それがクセとなってくっきりとした眉間のシワになってしまうこともあります。

眉間にシワがある女性ってどうでしょうか?
人相が悪く見えてしまうだけではなく、なんとなく怖い印象だと思いませんか?

眉間のシワはあらゆる意味で損をしますので、お風呂上がりには優しくマッサージを行い、眉間の皮膚を軟らかくしておきましょう。

そして、必ず保湿ケアを行って下さいね。

[ アンチエイジング ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング