保湿とハリのUPで「たるみ毛穴」「帯状毛穴」を改善!

photo credit: Lunes veintisiete de Abril, 2015, hola.
photo credit: Lunes veintisiete de Abril, 2015, hola.

毛穴の目立ちには皮脂を抑えたり、毛穴汚れを落とすケアにばかり注意が向いてしまいますが、毛穴トラブルによってスキンケアの方法はさまざまです。

特に、年齢に応じて出てくる“たるみ毛穴”には、保湿とハリを出すスキンケアが効果的。

しずくのような形をしていて、特に頬の毛穴に起こりがち。
肌を引っ張ると目立たなくなるなら、それはたるみ毛穴です。

「私の毛穴、たるみ毛穴だったのね!」そう納得した方はこれを読んで、毛穴なんて見えない若々しいお肌を取り戻しましょう。

たるみ毛穴はコラーゲンの減少と乾燥が原因!

ちょっと肌を引っ張ると目立たなくなる毛穴の原因は、肌全体がたるんでしまっているから。
みずみずしくハリのある肌は、肌の弾力を支えるコラーゲンやエラスチンが充分にあることが条件です。

加齢に伴って真皮層のコラーゲン、エラスチンが減ったり変形すると肌が弾力を失い、たるんでしまいます。それと同時に、毛穴もたるむというわけです。

また、乾燥も毛穴のたるみに繋がります。
水分がたっぷりある肌はハリがあってふっくらするので毛穴は目立ちませんが、乾燥しているとキメが粗くなり毛穴が目立ちやすくなります。

たるみ毛穴を改善するなら、真皮層のコラーゲンを増やすことと、保湿ケアを重点的に行いましょう。

まずはしっかり保湿する!

スキンケアの基本ですが、まずはきちんと保湿することが大切です。

  • 保湿用の化粧品ラインを揃えるのも大事ですが、それよりも化粧水でしっかり水分補給すること。
  • 化粧水は洗顔や入浴の後すぐうにつけること。
  • そして一度で全てつけようとせず、何度かに分けて少しずつ、たっぷり浸透させましょう。

水分補給できた肌はそれだけでもハリが出ますし、肌表面が潤って整っていればその後に使う化粧品の効果も高まります。

化粧水は優しく丁寧に、肌に押し込んでおきましょう。

コラーゲンを増やしてくれる美容成分でお肌のハリをアップ!

たるみ毛穴を解消するには、コラーゲンを増やす成分をプラスしてハリを出しましょう。
例えばビタミンC誘導体やレチノールなんかがおすすめです。

ビタミンC誘体もレチノールも、線維芽細胞に働きかけてコラーゲンを増やす働きがあります。

ビタミンC誘導体のアンチエイジング効果
レチノールはアンチエイジングに高い効果!強い刺激には要注意

肌の新陳代謝を高めるピーリングも効果的

ピーリングは古い角質を取り除いてターンオーバーを促進する効果があるので、コラーゲンを増やす働きがあります。

また、化粧水の保湿成分が浸透しやすくなるので肌が潤いに満ち、乾燥によるたるみ毛穴に効果的。

ピーリングには洗い流すタイプとふき取るタイプのものがありますが、洗い流すタイプの方が肌には優しいのでおすすめです。

ふき取りタイプを使う場合は、柔らかいコットンを使い、ゴシゴシとこすりすぎないように注意しましょう。

たるみ毛穴へのアプローチには、保湿とハリのアップが肝心。早めのたるみ毛穴対策で、ツルツルの若々しい肌を目指しましょう!

[ スキンケア ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング