オリーブオイルダイエットの方法!痩せる理由とポイント

[更新]  /  [公開] 2015年11月14日


パスタやピザには欠かせないオリーブオイル。
このオリーブオイルがダイエットに効くって知っていましたか?
「え?油じゃない」と思ってしまいますよね!

本来ダイエットの敵のはずの油が、なぜダイエット効果を発揮してくれるのでしょうか?
今回は、オリーブオイルダイエットが痩せる理由とポイントをお届けします。

オリーブオイルダイエットの方法

オリーブオイルダイエットは、オリーブオイルを1日に大匙2杯飲むという超簡単な物。
簡単すぎて拍子抜けしてしまいますよね。

大匙一杯のオリーブオイルのカロリーは110キロカロリー程度なので、2杯飲むと220キロカロリーとダイエット中にはちょっと高カロリーなきがします。

もちろん、ガブガブ飲んだら油なので太ります。
でも適度なオリーブ油はカロリー以上のダイエット効果をもたらしてくれる食材なので過剰に「油だからダメ」と排除しなくてもOK。

オリーブオイルダイエットをすると痩せていく理由4つ

○食欲が落ち着く

油物を抜いたダイエット方法をすると、食欲がグンとUPしてしまうみたい。
食べたいのに食べれない苦しさと毎日戦いながらダイエットするのって、本当に辛いですよね。

その点、オリーブオイルを飲むことで体も「油が来た!我慢しているわけじゃない」と理解し、脳が食欲伝達サインを出さなくなるのだとか。

オリーブオイルを毎日少しずつ取ることで、無駄な食欲を抑え、頑張らないダイエットを実現できてしまうのです。

○コレステロールの減少

オリーブオイルに含まれるオレイン酸には、コレステロールを減少する効果があります。
コレステロールは肥満の原因の1つ。

コレを減少することができれば、新しく脂肪を増やして太ろうとする力を弱めることが出来ます。
コレステロールは卵を使った物に多く含まれるので、オリーブオイルを組み合わせて取ることで太りにくい食事に変えることが出来ます。

○中性脂肪がつきにくくなる

油っぽい物を食べたら「ウーロン茶」を飲むという、ウーロン茶ダイエットを知っている人も多いでしょう。

オリーブオイルは油ですが実は、ウーロン茶ダイエットと同じ、中性脂肪をつきにくくする働きがあるのです。

焼肉や、ラーメンなどを食べる前にオリーブオイルを体に入れることで太りにくい体になれるなんて・・なんだか不思議な感じです。

○面倒くさくない

色々な制限があるダイエットと違い、オリーブオイルダイエットはとっても簡単。
そのため、続けやすいんです。

なんなら、他のダイエットと組み合わせて相乗効果を狙う事だってできちゃいます。
朝食べるヨーグルトに混ぜたり、スープに大匙1杯たらしたり・・。自分なりの食べ方を見つけられるのも楽しい所ですね。

オリーブオイルの選び方は、風味が少ないほうが色々な食材に合うのでお勧めです。

中でも、エクストラ・ライト・オリーブオイルはどこでも買うことが出来るし、お値段もお安めなのですぐに始める事ができますよ!

最初にもお話ししましたが、オリーブオイルは体に良いですが、取り入れすぎはカロリーオーバーになります。

大匙2杯という量をしっかりと守ってダイエットを続けていきましょうね!

[ ダイエット食品 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング