秋になって目立つシミ…適切なスキンケアとは

理由はわからないけど、秋になって急にシミが目立ってきた。このようなことってないでしょうか?

これは、真夏の紫外線に浴びたことが原因となって起こっています。
日焼け止めクリームや日傘で紫外線をブロックしていたつもりでも、アスファルトからの照り返しなどにより、思いもよらぬ紫外線でお肌がダメージを受けていたということは、実際によくある話です。

ですが、目立ってきたシミに対して悩んでいてもしかたがありません。今すぐに適切なスキンケアを行い、シミを目立たせなくする努力を行いましょう。

食品からスキンケア

当然のことながら、私たちが日ごろ摂取している食品にはさまざまな栄養素が含まれており、それが私たちの身体中の細胞を生成してくれています。

特にシミを改善する効果が高いのがビタミンCですので、ビタミンCを多く含む食品を積極的に摂取してみましょう。

野菜には特にビタミンCが多く含まれていますが、とりわけ、赤ピーマン、黄ピーマン、ブロッコリー、パセリにはビタミンCが多く含まれています。
これらの野菜は私たちの食卓に取り入れやすいですから、ぜひ毎日のメニューに積極的に加えてみて下さい。

フルーツではアセロラ、柿、キウイフールにビタミンCが多く含まれています。

美白効果でビタミンCを含む果実と野菜を摂取するならソラレンに気を付けよう

ターンオーバーを促進させるために

お肌の新陳代謝であるターンオーバーが遅れると、シミの改善に手間取ることになります。
ターンオーバーの周期は年齢や体内の状態によって個人差が生じますが、身体の外部からのケアで、高い確率での改善を見込むことができます。

それには、ピーリング剤の使用が適切でしょう。
現在ではさまざまなピーリング剤が販売されていますので、週2回程度を目途に、ピーリングを行ってみましょう。

ピーリングの効果は即座に現れるものではなく、ターンオーバー周期に合わせて徐々に効果が現れてきます。

また、ピーリングは回数をこなせば効果の現れ方が早いというものではありませんので、シミを改善したいのであれば、焦らずゆっくり、ビリングでのケアを行って下さいね。

乾燥肌に注意!

秋から冬にかけては外気が乾燥しやすくなり、その影響でお肌も乾燥しやすくなります。

そして、乾燥肌が進むとお肌のターンオーバー周期も乱れやすくなりますので、洗顔後やお風呂上がりには必ず保湿を行い、お肌を乾燥から守りましょう。

[ スキンケア ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング