野菜だけはNG!ダイエット中でもお肉が必要な理由

[更新]  /  [公開] 2015年11月7日

お肉が大好きなあなたへ。
あなたは今、ダイエット中でしょうか? 糖質はダイエットの敵だから減らしている?

はい、それは正解です。

そして、お肉もカロリーが高いから食べませんって? ちょっと待って下さい。

糖質制限は確かにダイエット成功への近道ですが、動物性タンパク質が豊富なお肉を食べないと、身体には重大な悪影響が現れてしまうことがあるんですよ!

お肉を食べないとこんな症状が現れることがあります

最も多く見られるのが筋肉量の減少です。
動物性タンパク質は筋肉の生成に必要不可欠な栄養素ですので、それが極端に不足してしまえば筋肉の量が落ちてもしかたがありませんよね。

そして、筋肉の量が落ちると身体全体の代謝機能が弱りますので、痩せにくい体質になってしまいます。

また、特に脚の筋肉は私たちの体重を支えるという重要な役割を担っているため、この部分の筋肉が衰弱したり量が減ったりした場合には、関節への負担が大きくかかり、関節部分に痛みが現れることもあります。

野菜だけではなぜいけない?

野菜には、ビタミン類や食物繊維などの栄養素がたっぷりと含まれているため、ダイエット中に限らず積極的に摂取しておきたいものです。

ですが、それだけではダメ。
というのは、脂肪を燃焼させるためには動物性たんぱく質が必要だからです。

ダイエット中であっても、動物性タンパク質は必ず摂取して下さい。

注意したいのは動物性脂肪です

お肉=高カロリーというイメージは必ずしも間違っているということではありませんが、お肉だから必ず高カロリーなのかといえば、それは違います。

お肉のカロリーを高くしているのは、お肉に含まれる動物性脂肪です。つまり、脂身の少ないお肉であれば、思っていた以上にカロリーが低く、ダイエットに適していることもあるということです。

どんなお肉を食べればいいの?

カロリーの低さだけを考えるのであれば、タントツでおススメできるのは鶏のササミですが、豚や牛であっても、できる限り脂身の少ない赤身部分を選べば、食べ過ぎてしまわない限りダイエットの邪魔になることはなく、むしろダイエットに貢献してくれます。

ちなみに、豚ヒレ肉であれば100gでおよそ115キロカロリー、300g食べても345キロカロリーにしかなりません。

これが牛ステーキになると、100g当たり約300キロカロリーとなってやや気になるカロリーではありますが、牛ステーキ1枚であれば約150gですので、約450キロカロリーとなります。

ですが、これがダイエットに影響する数字でしょうか?
糖質を控えて野菜中心の食事制限を行っているのであれば、気になるカロリーではないはずですよね?

また、お肉のカロリーは調理法によっても変わってきますので、焼くのであればテフロン加工などのフライパンを使用し、食用油を使用しないこと、そして、味付けは薄めで。これを心がければ、お肉がダイエットの妨げになる心配はありませんよ。

ただし、食べ過ぎにはくれぐれも注意して下さいね。

[ ダイエット食品 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング