老化防止は首のケアから始まる!即効性でおすすめは保湿ケア

[更新]  /  [公開] 2015年10月28日

photo credit: CL Society 161: Necklace
photo credit: CL Society 161: Necklace

乾燥肌のケアはこれでバッチリ!
そう思っても、身体の中にはケアを忘れてしまう部分があります。

それ、どこだと思いますか? 正解は、首です。
顔や手のシワはとにかく目立ちますので、必死でケアを行っている方は多いのではないかと思いますが、首のケアはついつい忘れてしまいがち。

ですが、首は顔以上に年齢が現れる部分であるため、ケアを怠っていると、あれよあれよという間に老化が進んでしまいますよ!

簡単! 保湿ケア方法

首は毎日酷使される部分ですが、非常に皮膚が薄く、うっかりしているとすぐにシワが目立ってきます。

そのようなときには首のエクササイズも役立ちますが、保湿ケアはさらに即効性があるので、ぜひ行ってみてください。このケアは朝晩行うことがヘスとですが、なにかと忙しい朝はそれどころではないかもしれませんね。

そのようなときには、夜のお風呂上がりだけでもかまいません。

  1. まず、保湿クリームとやや熱めに絞ったタオルを用意して下さい。
  2. 浴室から出たら、お肌から水分が完全に飛んでしまう前に保湿クリームを首に薄く伸ばします。
  3. お湯で絞ったタオルを首に巻き、10分程度放置します。
  4. タオルで軽くクリームを拭き取り、保湿クリーム、ベビーオイル、キャリアオイルなどを薄く伸ばして終了です。

ヨーグルトパックもおススメです

ヨーグルトにはミネラルやビタミン、タンパク質など、お肌が必要としている栄養分をたっぷり含んでいますので、パックに活用しないという手はありません。

ここでは筆者おススメのパック方法をご紹介しておくことにします。

  1. ヨーグルト大さじ2分の1程度、緑茶粉末少々、小麦粉を用意します。
  2. まず、ヨーグルトと緑茶粉末を混ぜますが、これだけでは水分が多くパック中に流れてしまいますので、粘着剤として小麦粉を混ぜ、ある程度の硬さを出しておきます。
  3. これを洗顔後の顔全体と首の前面に塗り、15分~20分程度放置したのちに、ぬるま湯で洗い流します。このときに注意して頂きたいのは、パックを完全に洗い流すということ。ヨーグルトがお肌に残るとイヤな臭いの発生の元になりますので、必ず完全に洗い流して下さいね。
  4. タオルドライ後に、保湿ローションでお肌を整えます。

このパックは保湿効果だけではなく、美白効果も期待することができますので、週数回実践してみて下さい。

枕の高さ、大丈夫ですか?

上記では首の老化防止のための保湿ケアをご紹介させて頂きましたが、枕が首の老化を作り出してしまうこともあります。

あなたが現在お使いの枕、高すぎませんか?
頭が高く持ち上がると、当然首には余分な負担がかかることになります。そして、これが首のシワの原因となることがあります。

また、高さが合わない枕の使用は肩こりの原因にもなりますので、この機会に枕の高さの調節を行ってみてはいかがでしょうか。

[ しわ・たるみ ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング