食べることで匂いケア!体臭は食事で消せる!?


「もしかして、私人より臭い?」なんて感じたことありませんか?
あれこれ試してみたけれど、なんだか効果があまり感じられない・・そんな悩みを持っている方も多いようです。
しかし、体臭の改善は食生活を見直すだけで簡単にできてしまうのだとか。食べることで匂いケア!体臭は食事で消せる!?をお届けします。

体臭の主な原因は腸内環境の悪化から

体臭が気になる人の主な原因は腸内環境の悪化です。
毎日のバランスの悪い食生活や、運動不足から善玉菌の数が激減、悪玉菌が増えることで便秘やガス溜りを起こしてしまいます。

腸内に便が滞っていると行き場をなくした匂いが口や汗から出てきてしまうのです。
なんとなく臭いではなく、「放っておくと本物のウンチの匂いが体や口から出てくる」と腸に詳しい専門家は言っています。

まずは、腸内環境を食べ物によって整えていく必要があります。

腸内環境を整える食べ物

○食物繊維が多く含まれる食べ物

便秘を解消するためには、食物繊維が大切だと知っている方も多いと思います。しかし、食物繊維と聞くと、芋やごぼうなどを想像するかたも多いはず。

でも実は、そういった硬い食物繊維は不溶性食物繊維と言って、便をかさまししてくれる効果はあっても、押し出す効果は弱いんです。

同じ食物繊維の仲間でも、わかめ、おくらなどのネバネバヌルヌルした物に含まれる食物繊維を「水溶性食物繊維」と言い、そちらを積極的にとらない事には便秘を上手に解消できないのだとか。

食物繊維の種類を考えながらどちらも摂るのが大切なのですね!

○乳酸菌を増やす食べ物

乳酸菌が含まれる、乳製品を取ることも便秘を解消し、腸内環境を整えるのにとても大切なことです。乳酸菌は腸内の善玉菌を増やし、匂いの元になる悪玉菌を退治してくれる体臭予防の強い見方!

ヤクルトやヨーグルトなどに多く含まれていますし、オリゴ糖という砂糖を食べることでも善玉菌を増やすことができますのでお砂糖を白糖からオリゴ糖に変えてみるのも1つの手かも!

○発酵食品を食べる

ヨーグルトや、納豆などの発酵食品も腸内環境を整えるのに一役かってくれます!納豆は血液をさらさらにしむくみを解消するパワーもあるのでダイエットにも効果的!

味噌も発酵食品の仲間ですので毎日1~2杯のお味噌汁を飲むこともお勧めです。
この他にはキムチや、いかの塩辛、ぬかづけやピクルスも発酵食品です。

こちらは塩分が強いので食べすぎには注意してくださいね!

この他の体臭に効く食べ物

○梅干しやレモンなど、クエン酸が含まれる食べ物

すっぱい物や、柑橘類などに含まれるクエン酸は、匂いの発生元となるたんぱく質の分解促進する働きがあり体臭予防にとても効果的。酢を1日大匙1杯飲むだけでも体臭が驚くほど消えるという話もあるので是非試してみたいですよね。

○アルカリ性の食品

酸性の食べ物を多く食べると悪臭を放つ原因となりますが、反対の性質を持つアルカリ度の高い食品(豆、野菜、キノコ、果物、海草など)で中和させると臭いが気にならなくなります。肉類や卵などの酸性食品を食べる時には積極的にアルカリ性の食品を食事に取り入れて!

いかがでしたか?
今回は、食べることで匂いケア!体臭は食事で消せる!?をお届けしました。

体臭は食物繊維たっぷりの食事を心がけることで、かなり改善できるということですね。野菜が高騰している今、なかなか野菜を買いづらくはなっていますが、カットわかめなど安いものでも食物繊維を取れるものもたくさんあります。

バランスの良い食事を心がけて、体臭を根本から改善していきましょう。

[ におい対策 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング