アッサリだけど栄養価が高いアサイーのダイエット効果

[更新]  /  [公開] 2015年10月23日

ヘルシーでクセのない味のため、定期的に食べたくなる注目のアサイー。そんなアサイーのダイエット効果をご存知ですか?

アサイーに隠された成分の働きを知り、上手に活用できればダイエットの強い味方となります。食べやすくて栄養価も高いアサイーの働きについて知っておきましょう。

アサイーとは?

アサイーとはブラジルやアマゾンなどの南国原産の果実です。
ベリー状の果実ですが実が固いため、水分を加えてピューレにして食するのが一般的な方法です。日本では果実そのものの姿より、ピューレ状の方がおなじみかもしれません。

あっさりとした味でありながら栄養価が高く、アミノ酸や食物繊維、カルシウム、鉄分、ポリフェノールなどの数多くの栄養素が多く含まれています。

健康に良いのはもちろん、美容効果も期待できるため、国内外のモデルたちに人気の高い食材として注目されています。

アサイーがダイエットにいいのはなぜ?

アサイーに含まれる栄養素の高さが、ダイエットに良い効果をもたらします。

たとえばデトックス効果のある食物繊維はゴボウの3倍もあり、痩せるために必要なカルシウムや鉄分、マグネシウムも他食材と比べて値が高いのです。

数種類の食材を大量に食べるよりも、少量のアサイーを食した方が痩せやすい栄養を豊富に取り入れることができます。

食べにくいゴボウを大量に食べることは難しいことですが、女性に不足しがちな水溶性食物繊維を沢山含むアサイーなら朝食やおやつにと手軽に取り入れることができます。便秘がちで下腹がポッコリしてしまう方は、アサイーで腸をデトックスするのもおすすめです。

アサイーのおいしい食べ方

ダイエット効果はもちろん、せっかくなのでおいしく味わいたいアサイーの食べ方をご紹介します。

アサイーは他果物との相性も良いため、ピューレ状のアサイーとカットした果物と混ぜて食べる「アサイーボール」が有名です。ヨーグルトや豆乳、はちみつなどと混ぜあわせるだけで、簡単にヘルシーなおやつを作ることができます。また、ジューサーにかけてスムージーにするのもおすすめです。

これらのメニューは水分が多いため満腹感を得やすくなります。
食事制限にもつながるため、ダイエットを加速させることができるかもしれません。

アッサリとした味のため、続けやすいのがアサイーのメリットでもあります。
市販の糖分を含まないアサイーピューレを使えば、人気のスムージーも簡単に作れてしまいそうですね。
続けやすいアサイーでダイエットを始めてみましょう!

[ ダイエット食品 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング