冷え性に即効!ニンニクとショウガで身体を温めるレシピ

[更新]  /  [公開] 2015年10月21日

photo credit: Day #106
photo credit: Day #106

身体が温まる食材はたくさんありますが、その中でもニンニクとショウガは即効で身体を温める効果に優れていますので、身体に冷えを感じたのであれば、ぜひ積極的に摂取してみて下さい。

ご家庭で簡単に作ることのできる、ニンニクとショウガを使った調理のレシピをご紹介させて頂くことにします。

オリーブオイル&ニンニクのホイル焼き

用意するものは、ニンニク1塊、オリーブオイル、塩・胡椒、アルミホイルです。

  1. まず、フライパンまたは鍋に少量の水を入れておきます。
  2. 大きめにカットしたアルミホイルを折り曲げて器を作りますが、ニンニクを蒸し焼きにしますので、ニンニク全体を包むことができるように余裕を持った大きさに作っておいて下さい。
  3. ニンニクをスライスしますが2mm~3mm程度にスライスしておくと、歯ごたえのあるニンニクになります。
  4. スライスしたニンニクをアルミホイルの器に入れて塩・胡椒を軽くまぶし、その上からオリーブオイルをニンニクが隠れる程度まで注ぎます。
  5. フライパンまたは鍋を火にかけて、ニンニクの入ったアルミホイルをそっと入れます。さらに、アルミホイルの上部を折り曲げてフタをします。
  6. 弱火で約10分熱したら、そっとフタを開けます。このときに、アルミホイルがかなり熱くなっていますので、火傷をしないように注意して下さい。また、熱している最中に水が蒸発しますので、蒸発しそうになったら必ず足して下さいね。

この調理法は、ニンニクの栄養素を逃がさず、また、オリーブオイルも摂取することができますのでおススメですよ。

この一品だけではご飯のおかずにはなりませんが、箸休め程度の副菜として、メニューに加えてみてはいかがでしょうか。癖がありませんので、お子さんやお年寄りにも喜ばれると思いますよ。

豚ロースのショウガ焼

一般的なショウガ焼にはほとんどニンニクを入れませんが、ニンニクとショウガの相性は抜群ですので、ショウガ焼を作る際には、ぜひニンニクもプラスしてみて下さい。豚ロース200gに対してニンニク3片、ショウガは中1個が目安です。

また、ニンニクとショウガの風味が強過ぎて気になる場合には、豚ロースを炒める際に中1個分の玉ねぎスライスをプラスしてみて下さい。玉ねぎの甘味がニンニクとショウガの風味をまろやかにしてくれて食べやすくなりますよ。

[ 特集 - 冷え性 ]

[ 冷え性 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング