角質は軟らかくしてトル!おすすめの角質除去クリームとは

かかとや肘のガサガサ、嫌ですよね?
かかとや肘がガサガサしていると、衣類に引っ掛かることもあり、ご自身が痛い思いをするだけではなく、衣類を傷めてしまう恐れもあります。

このようなガサガサは古くなった角質層が硬くなって起こりますので、優しく角質を取り除いてあげることが大切です。

角質は無理にこすらないこと!

たとえば、かかとがひび割れの状態となっているとしましょう。それを軽石などで無理にゴシゴシとこすってしまったらどうなるのでしょう?硬い状態のままこすられたひび割れの部分からは、最悪の場合では出血が起こるでしょう。

つまり、身体を傷めることなく角質を除去したいのであれば、まずは角質を柔らかくしておくことが先決であるということです。

入浴中がベストタイミングです

といっても、シャワーだけで済ませてしまった場合は例外とします。

角質を柔らかくするのであれば、浴室の温かいお湯で10分程度、身体を温めて下さい。これにより、身体が温まるというメリットが生まれますが、同時に角質層が水分を吸い込んで軟らかくなるというメリットも得ることができます。

角質が軟らかくなったのを確認したら、かかとなどの角質を除去したい部分の水分をタオルで拭い、角質除去専用クリームでマッサージを行ってみて下さい。
角質が軟らかくなっていることにより、驚くほど綺麗に角質が取れますよ!

おススメの角質除去クリームはコレ

筆者のおススメは「プリティ」というクリームです。このクリームは古い歴史を持っており、筆者が子供の頃から存在していました。

このクリームはマッサージしているうちに角質がポロポロと取れるのが特徴ですが、分厚くなりすぎた角質を一度に除去するのは無理。毎日お風呂で使用しているうちに、いつの間にか角質が気にならないお肌に生まれ変わっています。

「プリティ」は70g入りのチューブで800円以下。ドラッグストアなどで販売されていますので、ご興味のある方は探してみて下さいね。

調べたところ、アマゾンではさらに安く売っていました。

ひび割れから出血!

このようなときにはセルフケアは行わず、皮膚科へ直行して下さい。皮膚科では副腎皮質ホルモンなどを配合した角質のひび割れに効果的な軟膏を処方してくれます。
ひび割れは放置しておいて自然治癒するものではありませんので、必ず専門医による診察と治療を受けましょう。

[ スキンケア ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング