【全身の冷え&末端冷え症に】効果で選んだ体を温めるサプリ

[更新]  /  [公開] 2015年9月25日

しつこい冷えは外側だけじゃなく内側からのケアをプラスしよう

外出時にはマフラー、手袋、カイロ。オフィスではひざ掛けに厚手のカーディガン。冬にこのような防寒は基本ですよね。

さらに徹底対策するなら、内側から、つまり食事やサプリで冷えを予防しましょう。

食材で言えば根菜類、かぼちゃ、ねぎなどの冬の野菜、生姜も定番ですね。

調理法もサラダやスムージーなどの冷たい料理ではなく、スープ、鍋など温かい料理にして食べるようにしましょう。

サプリは、冷えに良い食材や漢方薬などが凝縮された状態で摂れるので効率的です。

手軽に冷えを改善したい人や、料理をする時間が無い人におすすめです。

定番のしょうがは摂り方に注意!

体を温める効果が高い食材と言えば生姜。温かい紅茶にチューブの生姜を入れると言うのがよく知られたお手軽な方法です。

しかし、実はこの方法は注意が必要。生の生姜は内臓を冷やす作用があるため、手足がポカポカしていても実は体の芯は冷えたままと言う事になりかねないのです。

生姜を摂るなら加熱させたものじゃないと本当の冷え対策となりません。

料理に使うなら使い勝手の良いパウダー状のものが売られているので利用してみましょう。

サプリなら加熱処理してあるものがほとんどです。

冷え症サプリを選ぶポイント

ビタミン不足を補ったり、美肌になれる成分をプラスしたり、サプリメントは手軽にできるインナーケアとして、現代人の多くが利用していますよね。

冷え症改善のための体を温めるサプリメントも女性を中心に人気です。

冷え改善サプリによく使用されている「体を温める効果」に優れた素材を紹介します。

血流を促進して体を温める

  • 生姜
  • 高麗人参
  • 柑橘類の皮(陳皮)

ホルモンバランスを整えて体を温める

  • マカ

巡りを良くする事が冷え症改善の基本。漢方でも利用される生姜、高麗人参、陳皮が代表的なサプリメントの素材です。

高麗人参は健康・美容効果にも優れているので、プラスアルファの効果を求める方に、かんきつ類の皮(陳皮)は体温を上げる効果があるので低体温気味の方におすすめです。

マカは、PMSや生理不順など婦人系のお悩みも含めた冷え症におすすめです。

これらの素材を用いたおすすめの冷え症サプリをご紹介します。


  1. 【柑橘類】体温を上げる効果が期待できる
    αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン
  2. 【高麗人参100%】TVでも大人気!体温を上げる+女性にうれしい効果
    高麗美人
  3. 【生姜】温める効果を何倍にもアップ
    金時しょうが粒
  4. 【生姜+α】冷えとむくみ両方を改善する
    むくらっく
  5. 【高麗人参】女性らしさや美肌を育む
    高麗のめぐみ
  6. 【マカ】女性ホルモンバランスを良好に
    full-me MACAフルミーマカ

【詳しく解説!】素材別おすすめの冷えに効くサプリ

1αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン

冷え症サプリ総合No.1!グリコ20年の研究が活きた比類なき冷え症&低体温サプリ

素材 柑橘類
温め力
費用の安さ
冷え以外の効果 低体温改善、基礎代謝を上げる
購入 初回半額(1,000円)で買える公式サイトはこちら
  • グリコが20年かけて開発!青みかんに含まれる巡りアップ成分を活かしたしたオリジナル素材
  • 「素早く効く」「長く効く」両方の成分を配合しているから実感力高し
こんな人におすすめ
  • 冷え症&低体温(平熱が36度以下)
お得情報

初めての方は初回半額!定期ならもう一袋プラス&グリコ商品のオマケ付き

知っておきたい低体温の怖さ!

平熱は年齢と共に下がっていくのですが、最近では若い女性の間でも平熱が36度を下回る「低体温」が増えているそうです。

体温が1度下がると消費カロリーは10%~12%も下がってしまうのはご存知ですか?

また、消化や代謝を担う「体内酵素」がしっかり働く温度は36.5度なので、体温が低いと消化、代謝が活発に行われず、脂肪が蓄積されやすくなります。

今流行している酵素ドリンクを飲んでいてもその効果が活かしきれない事に…。
さらに、低体温だとお肌のくすみやクマなどの出やすくなるなど、いい事ナシです。

そんな低体温をケアするサプリをグリコが開発しました。

2高麗美人

TVでも大人気!プンギ産の最高級高麗人参を100%使った冷え症&低体温サプリ

素材 高麗人参100%
温め力
費用の安さ
冷え以外の効果 基礎代謝を上げる、美容、健康
購入 15%off~買える公式サイトはこちら
  • 利用者から満足度が高いリピート率88%、84万袋突破の人気商品
  • 高級ブランドプンギ産の六年根紅参を100%使用
  • 頑固な冷え対策!ショウガを超える最高級高麗人参のポカポカ実感力
こんな人におすすめ
  • 冷え症&低体温(平熱が36度以下)
お得情報

定期コースだと最大で908円安い!安心の30日返品保証

知っておきたい低体温の怖さ!

平熱は年齢と共に下がっていくのですが、最近では若い女性の間でも平熱が36度を下回る「低体温」が増えているそうです。

体温が1度下がると消費カロリーは10%~12%も下がってしまうのはご存知ですか?

また、消化や代謝を担う「体内酵素」がしっかり働く温度は36.5度なので、体温が低いと消化、代謝が活発に行われず、脂肪が蓄積されやすくなります。

今流行している酵素ドリンクを飲んでいてもその効果が活かしきれない事に…。
さらに、低体温だとお肌のくすみやクマなどの出やすくなるなど、いい事ナシです。

低体温や冷えはサプリでケアすることができます。

3金時しょうが粒

しょうがサプリNo.1!頑固な冷えに頼れる4倍パワー

素材 生姜
温め力
費用の安さ
冷え以外の効果
購入 公式サイトはこちら
  • 温め効力が4倍高い「金時しょうが」を使用。にも引き出しているからそのまま食べるより断然効果的
  • 他のしょうがサプリに比べて濃い含有量!ジワジワと芯から体を温めるサプリです
  • 温める力を強化するヒハツ、ヘスペリジンの2成分も同時配合
こんな人におすすめ
  • 頑固な全身&末端冷え症
  • 生姜紅茶を飲んでもあまり効果を感じない
  • 食生活にしょうがを無理なく取り入れたい
  • 無添加のしょうがサプリを飲みたい
お得情報

定期だとずっと割引価格で購入できます!

4むくらっく

しょうがダイエットサプリNo.1!冷えとむくみ両方にお悩みなら

素材 生姜、明日葉、赤ぶどう葉、ザクロ、大豆
温め力
費用の安さ
冷え以外の効果 ダイエット、むくみ解消、デトックス効果
購入 公式サイトはこちら
  • 効果を2.6倍に増やした発酵しょうが麹を配合
  • 冷えによるむくみ解消をサポートする「とうもろこしのヒゲ」「よもぎ」「ししうど」「赤ぶどう葉」も同時配合
こんな人におすすめ
  • むくみやすい
  • 冷えによるセルライトが目立つ
  • 下半身太り気味
  • 女性らしいメリハリのある体型になりたい
お得情報

今なら初回約70%オフの980円。お得にスタートできる通販限定特価です。

5高麗のめぐみ

注目度急上昇↑ 高麗人参サプリ!美と健康を創る漢方薬でおなじみ

素材 高麗人参、プロポリス
温め力
費用の安さ
冷え以外の効果 美肌、女性らしい美しさを引き出す、滋養強壮
購入 公式サイトはこちら
  • 2種類の高麗人参で強力な冷え取りを実現
  • 最高級高麗人参「六年根紅参」は、体内の巡りや女性ホルモン系のトラブルをケア
  • 熟成を重ねた「黒参」は、マカや黒酢を超える滋養サポート力
こんな人におすすめ
  • 冷えと共に、疲れやすさ、体力の無さを感じている
  • PMS、生理痛などの婦人系トラブルを抱えている

高級漢方薬をして知られる高麗人参は、生活習慣病予防、アンチエイジング、ダイエットなど実に幅広い効果が望めます。美容や健康の為のベースサプリとしておすすめです。

お得情報

今なら初回70%オフの1,980円。2回目以降も40%オフの3,990円。高級高麗人参サプリがお試ししやすい低価格に!

6full-me MACA

女性向けマカNo.1!体を温めて女性ホルモン系のお悩みをケア

素材 国産マカ
温め力
費用の安さ
冷え以外の効果 不妊、更年期障害、PMS
購入 公式サイトはこちら
  • 安全性にこだわり、国産マカを使用
  • 国産マカの使用量は業界トップクラス
  • 有効成分を大幅に増やし、従来のマカサプリよりも実感力アップ
    ★女性特有のお悩みサポート成分「ベンジルグルコシノレート」は10倍以上、健康サポート成分「アミノ酸」は2~4倍
こんな人におすすめ
  • 冷えや女性ホルモン低下によるトラブル全般に(月経トラブル、不妊、更年期障害など)
お得情報

初回半額!高品質のマカが1日100円以下で始められます。

冷えは徹底的に対策するべし!

女性に多い冷え症ですが、きちんとケアをしている人は意外に少ないようです。

厚手のタイツやひざ掛けで対策しているけど、それでも、膝が冷えたまま、首筋が寒い、と言う事はありませんか?

「これくらいなら」「少しの時間だけだし」と思うかもしれませんが、冷えは女性にとって大敵。

お肌や体型などの美容関連から深刻な病気まで、冷えを起因とした健康・美容トラブルは実に多く、温かい(冷えてない)体がいかに健康にとって重要かがわかります。

美しくなるためには、健康になるためには、まずは冷えていないことが大前提。

冷え症を徹底的にケアしたら、冷えが原因と思っていなかった悩みも解消した、と言う事も少なくありません。

冷えが体に及ぼすマイナス面

肌トラブル

  • くすみ、クマ、色ムラがある
  • シミ、シワ、だるみができやすい
  • 顔色が冴えない
  • 肌にツヤが無い
  • 唇がカサつく
  • 爪が弱い

ダイエットへの影響

  • 代謝の低下
  • むくみやすい
  • 下半身太りになりやすい
  • セルライトが多い

健康への影響

  • 感染症にかかりやすい
  • 肩こり・関節痛・腰痛・頭痛が慢性化しやすい
  • アレルギーになりやすい
  • 膀胱炎になりやすい

メンタル面への影響

  • やる気が出ない
  • イライラしやすい
  • 寝つき&寝起きが悪い
  • 肩こり、頭痛持ち
  • 疲れやすい
  • 風邪を引きやすい

婦人系疾患・トラブル

  • 生理不順、PMSなど月経トラブルが多い
  • 不正出血
  • 不妊

このように冷えているといい事は一つもありません。

全身に悪影響を及ぼす可能性があり、お肌や体型と言った目に見えるものから、冷えは自律神経の乱れを引き起こすのでメンタルにもマイナスです。

また、女性にとって避けたいのが婦人系トラブルです。女性ホルモンの乱れによってPMSや生理痛がよりひどくなったり、不妊の原因を引き起こすことも。

妊活でも冷えの解消は絶対です。

冷えてると美しくなるための努力が水の泡に!?

体内機能が正常に働く体温は36.5度。

免疫力や内蔵機能などに関わってくるので、体温が低いと風邪を引きやすくなったり、食事がきちんと消化・代謝・排出されなくなってしまいます。

また、高い化粧品や美容サプリなども冷えた体だと働きが悪く、本来の効果が得られない、なんてことも。

  • 保湿を徹底してもすぐに乾燥する
  • 色んな高機能化粧品を使っても効果を感じない
  • 色んな美容・健康サプリを飲んでも効果を感じない

思い当たる事はありませんか?

「スキンケアに手をかけても、ちっとも効果が出ない。」

「生まれ持った肌質だから諦めるしか…」

こんなお悩みの原因は実は「冷え」にあるかも知れませんよ。

[ 特集 - 冷え性 ]

[ 冷え性 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング