【酵素青汁111選の効果を体験レビュー】満足度はダイエットサプリ超え!

[更新]  /  [公開] 2015年9月15日

サプリにした事で成分を超濃縮!

最近の青汁は「美味しさ」もかなり重要視されるようになりました。

美味しくするためには、癖の無い野菜やフルーツを原料にしたり、甘みや香料を加えたりする必要がありますが、そのせいで、味を優先させた「味>栄養」と言った青汁に仕上がります。

味と栄養面を両立させるのはなかなか難しいもの…ですが「酵素青汁111選」は青汁をサプリにする事でこの問題をクリア!

ダイエット効果や豊富な栄養を最優先させた素材ばかりでも味の問題なし、さらに、サプリなら成分をギュっと凝縮する事もできるのです。

「酵素青汁111選」は、飲むタイプの青汁の何十杯分も凝縮されています。

ビタミンCは52杯分、ビタミンB1は63杯分、葉酸は11杯分…と、どの栄養もギュギュッと詰め込まれていて平均すると青汁37.8杯分に相当するそうです。

素材ひとつひとつの栄養価もすごい!

酵素青汁111選は合計7種の植物、栄養が組み合わされています。

  • モリンガ
  • 酵素(106種の野菜、果物原料)
  • ケール
  • スピルリナ
  • 長命草
  • 日本山人参
  • 明日葉

栄養やダイエット効力だけを考えて組み合わされた贅沢な原料です。
この内、ダイエット効果に関してのみピックアップして説明します。

モリンガ

燃焼力をアップするアミノ酸が黒酢の45.5倍、抗酸化力の高いポリフェノールが赤ワインの13.8倍と、モリンガ一つでダイエットに摂取したい成分がたっぷり。
濃い栄養が食べ過ぎや運動不足におすすめです。

酵素

多くの関連商品が出るほどダイエットの大定番となった酵素。このサプリには創業180年の酒造で108種類の植物を3年かけて発酵させた本格的な酵素が使用されています。
酵素サプリと同等の良質の酵素が入っているため、これだけでもダイエット価値ありです。

明日葉

明日葉のカリウムはむくみ解消に、カルコンはセルライト対策におすすめな野菜。
配合量自体は原料の中では少なめですが、明日葉にしかないカルコンの存在は貴重!縁の下の力持ち的なサポートをしてくれます。

安いから始めやすい

酵素青汁111選のトクトクコースは、初回に限り送料500円のみで買えちゃいます。
たっぷり1か月分入っているのでかなりお買い得!
2回目以降もずっと10%オフなので、しっかりダイエットしたい方はトクトクコースをおすすめします。

青汁調査員B子(34歳)が実際に飲んでみました!

  • 腸内環境が良くなって便秘も下痢もしなくなった
  • 運動するとスルスル体重が落ちる。逆にサプリだけだと体重の変化が鈍い
  • どんな青汁よりも飲みやすかった

青汁サプリで一番気になるのは、飲むタイプと比べて効果はどうなのか?と言う点ですが、便秘解消に関しては遜色ないと言う感じです。

便秘気味が続くと逆に下痢になってしまう腸が弱いタイプなのですが、飲んでる間はかなり健康的なお通じでした。

青汁数十杯分、と書いてあるので濃すぎて却って腸の調子が悪くなるのでは…とも思いましたが、水溶性の栄養が多いので摂り過ぎても問題ないようです。

ダイエットを効率よく進めるためには腸内環境を整える事が基本となりますが、このサプリでそのベース作りが出来たように思います。

肝心の体重は?

最初はきちんとしたお通じが続いたせいか、ストンと1キロと落ちましたが、10日くらい横ばい状態が続きました。

酵素やモリンガは燃焼力を高めてくれるそうなので、階段を使う、自転車じゃなく徒歩にする、など、体を動かすことを意識したり、お風呂を長めに入るようにしたら、その後も少しずつ落ちていきました(1ヶ月で2.6キロ減!)

このサプリを飲む事で単純に痩せる、と言うよりは、痩せやすくなる体質を作ってくれると言った感じです。

少し体を動かしたり、汗をかく事で、効果が最大限に発揮されると思います。

やっぱり飲みやすさ=続けやすさだと実感

飲みやすさは粒タイプならでは。

女性なら美容や健康のために色んなサプリを飲んでいるかと思いますが、酵素青汁111選は1日2粒と少ないので、量も負担になりません。

私は青汁が多少不味くても飲めてしまうタイプですが、「粉っぽい」「変な味」と言う青汁が多いのも事実なので、苦手な方は無理せずに粒タイプに変えるが得策だと思います。

デメリットは?

サプリなので当たり前ですが、青汁を朝ごはんのお供に、おやつのお供として飲みたい方には向いていません。

  • 青汁が不味くて続けられない
  • 青汁のダイエット効果をもっと感じたい
  • 体の燃焼力が落ちているのを感じる
  • 安く始めたい

他の青汁のレビューをチェック!

[ 特集 - 青汁 ]

[ 青汁 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング