お鍋なら「モツ」か「鶏」でおいしくキレイになりたい

食欲の秋という言葉がありますが、秋には山の幸、海の幸、そして畑の幸などが豊富な状態となり、いろいろな食材で食卓が彩られますね。

いろいろな食材を楽しむことができるということは、言い換えればたくさんの栄養素を体内に取り込むことができるということでもあります。つまり、秋と冬は、身体の中から綺麗になることができる最高の季節であるということですね。

お鍋で綺麗になってみませんか?

ダントツのおススメは、モツ鍋です。

モツには動物性コラーゲンがたっぷり含まれていますので、わざわざコラーゲンドリンクを飲まなくても、自然に体内にコラーゲンを取り込むことができますので、美味しくて綺麗になれるという、まさに一石二鳥の料理、それがモツ鍋であるということです。

また、モツだけではなく、季節の野菜も具としてたっぷりと入れることをお忘れなく。
ただし、モツ鍋はお鍋の中でも比較的カロリーが高めですので、毎日食べ続けてしまわないよう、気をつけましょう。

また、比較的カロリーが少ないお鍋をお望みなのであれば、鶏の水炊きではいかがでしょうか?

使用する鶏肉は、できれば皮つきのものがよいでしょう。というのは、

鶏皮にはゼラチン質が多く含まれているため、美肌作りに役立つからです。具には白菜、大根、人参、シラタキ、キノコ類、豆腐を使用します。これにより、栄養バランスの取れた美容食お鍋ができあがります。

ですが、鶏皮が苦手であるという方もいらっしゃるのではないかと思います。ですが大丈夫!鶏皮部分を無理に食べなくても、お鍋としてじっくりと煮込んでいるため、摂取したいゼラチン質はスープにしっかりと溶け出していますから。

ポン酢でさっぱりといただく鶏の水炊きは、とってもヘルシーな美容食ですよ。

注意したいのは味付けの調味料

特に寄せ鍋の場合では、酒、みりん、醤油をベースとしたスープとなることが多いのではないかと思いますが、酒とみりんは意外に高カロリーですので、このお鍋の場合では、スープを飲み過ぎないよう、気をつけましょう。

寄せ鍋は野菜だけではなく魚介類もたっぷりと摂取することができますので美容を意識している方にはおススメしたいお鍋ですが、スープのカロリーに注意していないと、あっという間にカロリーオーバーとなってしまいますよ。

[ 健康食品 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング