頭皮ケアはオイルマッサージでしっとりツヤ髪を目指そう!

photo credit: Gurkie Glamour Shot via photopin (license)
photo credit: Gurkie Glamour Shot via photopin (license)

切れ毛、枝毛、うねりに、パサつき・・髪の悩みって沢山ありますよね。
でも、その原因になる根本は頭皮のケア不足だって知っていましたか?

頭皮も顔の肌と同じように、毎日のケアをすることで、髪の毛にしっかりと栄養が行き渡り、様々な髪のトラブルも一気に解決できるようになります。

今回は、オイルを使ったケア方法を学び、しっとり髪を目指して見ましょう。

頭皮を労わると髪の毛が生き返るその理由とは!?

頭皮と髪の毛の関係は、畑の植物だと考えて見てください。
しっかりとした、土を作らなければ作物は病気になったり、大きく育ちませんよね。

頭皮もそれと同じ。
ちゃんと栄養を与え良い地盤をつくらなければ底に生える髪の毛も弱くなったり、様々なトラブルに見舞われてしまいます。

お肌は毎日美容液や、マッサージを欠かさないのに、頭皮はサボリがち・・「いや、全くケアしたことのない」なんて人もいるようですね。
キレイを目指している人だからこそ、頭皮までしっかりとケアをして健康な髪の毛を作っていきましょう。

シャンプー前のオイルケアで髪の毛が変わる!

頭皮は油が出る・・という事を知っている人は多いでしょう。
ある程度の油分は髪の毛をしっとりさせるのに必要なものですが、出すぎたり、逆に出なさ過ぎたりすると髪の毛のトラブルを引き起こします。

油は、油でケアをする!この考えの元、頭皮のオイルケアは生まれました。

○頭皮のオイルケアの方法

  1. 髪の毛を洗う前に、乾いた髪にオイルを付けていきます。
  2. 湯船に入りながら、シャワーキャップ、または暖かいタオルで髪の毛を巻き蒸す状態を作ります。
  3. 10分~20分ほど経ったらマッサージをします。傷みが激しかったり、オイルケア初体験!なんて時は、少し長めに時間を置くと効果が出やすいそう。
  4. 全体的に汚れをもみ出すようなイメージで少し強めに押すくらいでちょうど良いです。爪を立てるのではなく指の腹でマッサージしましょう。

どんなオイルを使うのが良い?

パサついた髪の毛を何とかしたいのなら、椿オイルがお勧め。
パサパサと広がる髪をしっとりと落ち着いた状態にしてくれます。

目指せ!椿油の効果でウルウル美人

髪の毛の量が少なめだったり、重くなりすぎない髪の毛がお好みなら、あんず油が良いでしょう。椿油よりも軽めの油なので、仕上がりがサラサラした感じになりますよ♪

1回に使う油の量はさくらんぼ2個分くらいの量がベスト。
あまり付けすぎると、逆にべたべたした感じになってしまうので気をつけましょう。

オイルケアは最初は週に2回ほど行い、髪の毛の改善が見て取れたら週に1回~2週間に1回程度にして行きます。

1回のシャンプーでベタベタ感が残るという方もいらっしゃるので、最初に軽く洗った後、2度目のシャンプーでしっかりと汚れをとりきるイメージで2回シャンプーをしても良いかも。

しっとりツヤツヤの髪の毛を目指して頭皮のオイルケアさっそく始めてみませんか?

オイルスキンケアが肌に効くってホント!?オイル別美容効果を紹介!

[ ヘアケア ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング