時短スキンケアなら迷わずコレ!オールインワン化粧品を賢く使う!

[更新]  /  [公開] 2015年8月23日

photo credit: MICHIKO oil range via photopin (license)
photo credit: MICHIKO oil range via photopin (license)

キレイな肌をキープするため、肌トラブルを解消するためとは言え、毎朝毎晩の肌のお手入れってちょっと面倒ですよね。

化粧水をしっかり肌に染み込ませて、美容液もしっかりつけて、少し時間をおいて乳液でフタをして…。

仕方ないのはわかっているけど、もっと楽にキレイになれたら…と願ってしまうこともあるのではないでしょうか?

そんな忙しい女性は、オールインワン化粧品を1つ持っていると便利です。
ここでは、オールインワン化粧品の魅力と、賢い使い方を紹介します!

オールインワン化粧品のメリットとは?

オールインワンゲル(ジェル)などと呼ばれています
化粧水、乳液、美容液、クリーム、化粧下地の役割を1つで賄ってくれる化粧品です。

オールインワン化粧品は多くの成分を配合して様々な機能を果たすものなので、基本的にはゲル状(ジェル状)になっています。

オールインワン化粧品のメリットは多きく3つ挙げることができます。

スキンケアがワンステップで完了

3~5種類などいくつものアイテムを重ねて使うスキンケアは、しっかりケアしようとすればするほど時間がかかってしまいますよね。
オールインワン化粧品ならたった1つでスキンケアの全てが済んでしまうので、とにかく楽ちんです。忙しくて時間が惜しい人にはもってこいのアイテムなのです。

コスパが良い!

オールインワン化粧品の多くは、単体で数千円~ですので高価に思えることもあります。
でもその代わり他の化粧品を色々組み合わせて購入する必要がありません。
結果的に色々買いそろえるよりも安く済む場合が多いです。

肌への摩擦が少ない

化粧品、美容液、乳液とアイテム毎に肌につけていくステップは、ついつい力が入ったり急いだりして肌をこすりすぎてしまうことがあります。
オールインワン化粧品ならそれ1つをじっくり浸透させていくだけなので、肌に摩擦を与える回数が少なく済むのも良い点です。

その日に合わせて他のアイテムをプラスしてみる!

使う人やその日の調子によっては、オールインワン化粧品だけでは乾燥を感じるなど、不安になることもあるようです。

化粧水・美容液・乳液などを組み合わせるスキンケアは、その日の調子にあわせてアイテムを変えたり量を調節することも簡単ですよね。

乾燥する日はしっとり系のアイテムにしてみたり、今日は紫外線を浴びてしまったからシミ対策の美容液をプラスすることも出来ます。

オールインワン化粧品は全て1つになってしまっているので、こういった微調整が出来ません。でも、そんなときはオールインワン化粧品の前後に他のスキンケアアイテムを組み合わせて使ってもOK。

化粧水や美容液ならオールインワン化粧品の前、クリームは後にプラスしましょう。
化粧品は水分→油分の順番に使うので、オールインワンより水分が多いものは前、油分が多いものは後、と考えてくださいね!

夜のスキンケアには不向きなものがあるので注意!

オールインワン化粧品の多くは化粧下地の機能を含んでいるので、UV対策のための紫外線吸収剤やシリコンが使われているものも多いです。

紫外線吸収剤やシリコンは肌に負担がかかるものなので、つけたまま眠るのはちょっと不安ですよね。

オールインワン化粧品を選ぶ際は成分表をチェックして、それによって使う時間帯も分けるようにしましょう。

朝と夜でオールインワン化粧品を分けても良いですね!

パックに使えばスペシャルケアが出来る!

オールインワン化粧品として販売されている製品は、それによって機能も様々。

中にはパックとして使えるものもあります。
パック機能があるオールインワン化粧品は、顔全体にたっぷり塗って入浴するのがおすすめです。

洗顔・クレンジングをしてキレイにした後でパックして5分ほど入浴しましょう。
お風呂のスチームが更にパック効果をプラスしてくれます。

オールインワン化粧品はそれだけでスキンケアが完了するだけでなく、様々な使い方が出来る優秀なアイテムです。

毎日のスキンケアの軸に使っても良いですし、どうしてもスキンケアをサボりたい日に使ってみても良いでしょう。

お家に1つあるだけでスキンケアの幅が広がります、ぜひ試してみてくださいね!

[体験&お試し感想] アンチエイジング化粧品アスタリフトは評判通りか?

[ スキンケア ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング