美容に効果あり!キイチゴエキスの美容成分とは

[更新]  /  [公開] 2015年7月26日

「キイチゴエキスが美容に効果的だって聞いたけど、いったいどんな効果を期待することができるの?」

このような疑問の声を耳にしたことがあります。

そもそも、キイチゴエキスってなんなのでしょうか?

キイチゴエキスとは、バラ科の植物であるキイチゴの果実から抽出される成分で、美容に効果が高いといわれている成分をたくさん含んでいます。

キイチゴエキスに含まれる美容成分について

筆頭に挙げられるのがビタミンCで、フラボノイド、ペクチン、タンニンなどの成分も含んでいます。

●ビタミンC

美白効果が高いビタミンCは、食品やサプリメントで体内に取り込むことが理想的であるとされています。キイチゴエキスは甘くて美味しいので、ビタミンCを多く含むかんきつ類などが苦手な方であっても、楽しみながら摂取することができるはずですよ。

●フラボノイド

ポリフェノールの一種で、体内の細胞の酸化を防止する役割を持っています。ポリフェノールを含む食品は数多く存在していますので、キイチゴエキスとともにそのような食品の摂取を心がけることにより、より大きな抗酸化作用や美白効果を期待することができるでしょう。

●ペクチン

ペクチンと聞くと、ジャムを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
そうです、ジャムなどに使用されている、あのペクチンです。

ペクチンには腸内環境を整える働きがあり、便秘や下痢の予防に大変効果的。

また、ペクチンはコレステロール値を正常化する働きも持っているため、動脈硬化、糖尿病などの生活習慣病予防にも役立ちます。

ジャムの場合では、果実を砂糖などの糖分で煮詰めてつくられているため、カロリーが高いというデメリットを持っていますが、キイチゴエキスに含まれているペクチンの場合では、カロリーを気にする必要がないというメリットを持っています。

●タンニン

抗酸化作用や抗菌作用を持っている成分です。そして、この成分もまた動脈硬化をはじめとする生活習慣病予防効果を持っています。

キイチゴエキスの摂取方法

ご自身の身近にキイチゴの木があればいうことはありませんが、そうではないというときには、サプリメントの摂取がよいでしょう。

また、現在ではキイチゴエキス配合の化粧品も数多く販売されていますので、オーガニックコスメ専門店などでそのような化粧品を探してみるのも面白いと思いますよ。

[ 健康食品 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング