相乗効果で高めるパワーストーンの組み合わせ方法

[更新]  /  [公開] 2015年6月5日

photo credit: Sarawak, Borneo via photopin (license)
photo credit: Sarawak, Borneo via photopin (license)

パワーストーンを身につけるなら、自分に欲しいもの・願いを叶えるものを効果的に組み合わせる方法があります。

それぞれのストーンが相乗効果として働くもの、同じ目的を叶えるために高め合うもの、効果を補佐するものなどです。

自分に必要なパワーは、感じて手に取ったものや、惹かれるものですが、目標のために効果が上げたいときの参考にしてください。

基本にして万能なクリアクォーツ

透明な水晶には厄除け・浄化といった効果のほか、他のストーンの力を高める効果があります。
ほとんどのパワーストーンが水晶と無関係ではいられません。

ワンドというパワーストーンの力を集めて作られるアイテムも、力の集まる部分は水晶で作られています。

透明なクリスタルは、組み合わせとして最高です。

7つの色

チャクラと呼ばれる靭帯のエネルギー輪に合わせて、赤・橙・黄・緑・青・紺・紫の7つの色を合わせるのも、精神の安定やエネルギーを引き出す上で効果的です。

また、レインボーカラーですから、運気も上がります。

7つの色に該当するパワーストーンを一つ一つ選んで、今自分が必要としているパワーを知るのも良いでしょう。

自身のエネルギーを最大限引き出すならば、7色全てトルマリンで揃えるのがおすすめです。

加熱することで静電気を帯びる性質から、和名は「電気石」と呼ばれています。

色の豊富さと、古代からひらめきを与えてくれる希望の石として好まれてきました。

トルマリンの7色各色の呼称です。

  1. 赤「ルベライト」
  2. 橙「ドラバイト」
  3. 黄「カナリートルマリン」
  4. 緑「クロムトルマリン」
  5. 青「パライバトルマリン」
  6. 紺「インディゴライト」
  7. 紫「シベライト」

目的のために運気アップの相乗

例えば仕事運を上げる時に、どんな組み合わせが効果的でしょうか?

金銭的な成功ならば、タイガーアイやルチルクォーツが良いでしょう。
そこにフローライトを足せば、記憶力を高め創造性を活性化させてくれますし、時流の見極めにはアズロマラカイトが効果的です。

ここ一番で勝負強くなれるアズロマラカイト

決断力を求められる場面ではソーダライトが意志を強くしてくれます。

恋愛面ではローズクォーツが女性としての魅力を高め、モルガナイトは精神的な安定感と幸福をを感じる余裕をもたらすお守りと言われています。

モルガナイトと対になり、幸せな結婚を象徴しているアクアマリンとは同じベリル系で相性が良いですし、ピンクと水色の美しいハーモニーです。

強い色味になりますが、ホークアイは浮気を封じる力があります。

甘めな色合いの中で、スパイスのように効くでしょう。

このように、一つの目的にも複数のパワーストーンを効果的に組み合わせることで、目標が具現化してきます。

組み合わせもパワーストーンを楽しむ方法なのです。

[ 特集 - パワーストーン ]

[ パワーストーン ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング