超簡単!初心者さんもできる”ちょんちょん”ネイル

 

自分で爪をかわいくしたい!セルフネイルって難しい?

みなさんはネイルアートを楽しんでいるでしょうか?

最近では女性はもちろんのこと、男性もネイルを楽しんでいるという方も少なくありません。

手元にちょっとした彩があると非常に華やかになりますし、見るたびにテンションも上がってしまいますよね。

そんなネイルですが、サロンに通って施術してもらうのはもちろんですが、やはりそれも毎月になると非常に負担が大きくなってくるものですよね。

ケアはもちろん、お財布にとっても決して優しくはありませんし、いちいちサロンに通うというのもちょっと大変なものですよね。

そんなときに役立つのが、セルフネイル。

最近ではセルフネイル用の道具も充実していますし、意外とリーズナブルにできるというのも大きな魅力。

また、サロンに通うことなく自宅で自分の好きなようにネイルを楽しむことができる…というのが最大のポイントになっています。

しかし、自分でネイルをするのはちょっと難しい、不器用だからうまくできない、などセルフネイルならではの弱点も。

ここでは、そんなセルフネイル初心者の方でも簡単にできるデザインを見ていきましょう。

超初心者さんにも◎ちょんちょんネイルって?

最近流行しているのが、「ちょんちょんネイル」というもの。

その名の通り、指先に2~3色の色をちょんちょんと適当に塗るだけ。

ベースネイルの色や、ちょんちょんと塗る色によって表情が大きく変わりますし、ちょんちょんとするだけなので右手のネイルも簡単。

雑な感じがしますが実はコレ、芸能人の方も意外とやっているちょっと流行のネイルになっているんです。

方法はいたってシンプル。

  1. ベース(普通のクリアなベースコートでも、カラーでも)を塗ってから、好きなカラーのネイルを爪先にちょんとだけ置く。
  2. 次に、違う色を先ほどの色と若干重なるようにちょんと置く。
  3. 乾いたら、トップコートを塗るだけ…

というもの。

これなら、単色を塗るのにムラになる…というような不器用な方でも大丈夫ですよね。

パステルカラーを使えばかわいらしく春らしい雰囲気になりますし、ビビッドカラーなら夏に、ダークな色合いなら秋冬に似合いそうですね。

色の組み合わせ次第で、簡単なのに雰囲気もガラッと変えられるというのが非常に嬉しいもの。

また、塗ったネイルを乾かす時間を短縮させることもできますし、自宅でいつでもできるというのも便利ですね。

そこにストーンを乗せたり、さらに爪先だけラメをちょんちょんと乗せたりなどアレンジも自由自在ですし、誰でもおススメの簡単ネイルになっているんです。

ネイルを美しく!爪の下処理の方法

[ メイク ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング