ネイルを美しく!爪の下処理の方法

photo credit: en la unión está la fuerza via photopin (license)
photo credit: en la unión está la fuerza via photopin (license)

セルフネイルの下処理って、どうしてる?

自分でネイルを楽しんでいる…という方、とっても多くなっていますよね。

やはり女性は爪先をいつでもおしゃれにかわいくしていたいもの。

ネイルがきれいだったり、お気に入りのデザインやカラーがあると目に入るたびにテンションが上がりませんか?

そんな美しいネイルを保つためにも、やはりセルフネイル基本中の基本である「下処理」をきちんとしておきたいものですね。

では、みなさんはセルフネイルをするときにしっかりと下処理を行っているでしょうか?
料理と同じで、この下処理をきちんと行っているかどうかで同じものでも仕上がりが格段に違ってくると言っても過言ではありません。

ネイルの下処理の方法って、どうすれば良いのでしょうか?

下処理をきちんとするとネイルは格段に美しく!

  1. まず、ネイルの下処理は長さを整えるところからスタート。
    爪きりでバチバチと一気に爪を切ってしまいたくなるかもしれませんが、爪切りの衝撃はデリケートな爪にとって良くないもの。

    二枚爪や、爪が割れてしまうなどの原因になってしまうということもあるので、できるだけ使わないようにしておきましょう。

  2. 次に、甘皮の処理です。
    甘皮の処理専用のキューティクルリムーバーを使っていくのですが、これを爪に塗ってからお湯に爪を浸けておきます。

    これで甘皮が柔らかくなり、ふやけていくので処理しやすくなるということです。甘皮が柔らかくなったら、プッシャーと呼ばれる道具を使って甘皮をゆっくりと押し上げて浮かせて取り除きます。
    根本など取り切れなかった甘皮は、専用のニッパーや綿棒などを使ってきれいに取り除きましょう。

これで、ネイルを塗ったときに根本からきれいにカラーやジェルを塗ることができて、きれいな仕上がりになります。

オイルでしっかり爪へ栄養分と保湿をしよう!

そして、いつまでも健康で美しい爪であるためには、下処理のほかにもしっかりとケアをしておくことが大切です。

1日に何度かキューティクルオイルを塗ることによって、爪を保湿して栄養分を届けることができ、健康な爪を育てることができます。
健康な爪を育てる…というのは、薄くなって強度がなくなったり、栄養不足で爪にデコボコで現れてしまうというのを防ぐことです。

キューティクルオイルも、最近ではネイルをしている上からでも使うことができるタイプが登場しています。

ささっと塗るだけでOKなので、簡単に強く美しい爪を育てていくことができるので、下処理の仕上げにも必ず行っておきましょう。

男性ウケ◎の超簡単クリアネイルでセルフネイルデビュー!

[ メイク ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング