足が臭いのは爪のせい?爪の垢を掃除する方法

photo credit: Marriage certificate signed. Now, time to relax. via photopin (license)
photo credit: Marriage certificate signed. Now, time to relax. via photopin (license)

 

・足の清潔にはかなり気を配っているつもりなのに、足が臭う。
・水虫などができているわけでもないのに、なんだか臭い。
特に夏場になると、このような足に関するトラブルが発生しやすくなりますよね。

見えない部分だからこそ、エチケットには気を使いたい足。

足が臭う原因には、足汗による蒸れ、雑菌の繁殖などが挙げられますが、案外見落としてしまいがちなのが、爪の状態です。

夏はサンダル派だから大丈夫! と、呑気に構えているあなた、足の臭いが原因となって、思わぬところで恥をかいてしまうかもしれませんよ!

爪が原因で足が臭う!?

  • あの爪を切ったときに、なんとも言えない不快な臭いを感じたことはありませんか?
  • YESと答えたあなた、あなたの足の爪、伸び放題になっていませんか?

そのような状態なのであれば、今すぐに、足の爪を切ってみて下さい。

また嫌な臭いがしませんでしたか?

では、切った爪をよく観察してみて下さい。

爪の裏に、ごっそりと汚れが溜まってはいないでしょうか?

これが、あなたの足の臭いの原因となっている真犯人である”垢”です。

つまり、あなたの爪の間に溜まっていた垢が雑菌を繁殖させ、臭いを発生させていたということです。

爪の間に溜まっている垢、どうする?

足の臭いが気になるからといって、深爪になるほど爪を切ってはいけません。

足の爪切りを行う際には、爪と皮膚の境目から1mm程度の爪を残して切るようにします。

それでは、爪の垢をお掃除する方法をご紹介して行くことにしましょう。

爪専用のブラシで洗う

爪専用のブラシは、100円ショップなどでも販売されていますし、ドラッグストアなどでも安価で販売されています。

足の爪にマニキュアをつけている場合などは、爪の間の汚れが見えにくく、放置してしまいがち。ですが、放置は厳禁です。

入浴の際には爪専用ブラシで足の爪の間を綺麗にお掃除することを習慣にしてみてはいかがでしょうか。

爪専用のブラシが手に入らない。そのようなときには?

歯ブラシで代用しましょう。

歯ブラシにはさまざまな種類がありますが、どのような歯ブラシでもOKです。

歯ブラシを使用する際には指を1本ずつ丁寧に洗って行く必要性が出てきますので、少々面倒かもしれません。

これがデメリットとなる部分ですが、1本ずつ丁寧に処理して行くことにより、垢落としが雑にならないというメリットもあります。

デオドラントスプレーよりも、まず洗浄!

足のデオドラントスプレーを使用すると、瞬間的に足の臭いが気にならなくなることが多いものです。

ですが、これは根本的な解決策にはなりません。

足の臭いの原因が爪であると気付いたのであれば、デオドラントスプレーの使用よりも、爪を洗浄して清潔な状態にすることが先決ですよ!

[ におい対策 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング