別れや寂しさにはパワーストーン”サンダーエッグ”

[更新]  /  [公開] 2015年3月4日

223_mvどんな人も必ず訪れるのが「別れ」です。

生きてさえいればまた会える…そうは言っても、次の出会いや日々に忙殺されて、遠ざかってやがては忘れられてしまうもの。

それを知っているから、寂しさを埋めるようにイベントを行い、再会を信じて笑顔で別れようとしていますよね。

サンダーエッグのパワー

好きな人ほど別れはつらいものですが、もっと成長してお互いが刺激し合って上を目指せる力となって再会できるのが理想的ではありませんか?

別れの辛さを支え、離れた相手との愛を高め、生き抜く力をくれるパワーストーンがあります。

それが「サンダーエッグ」です。

この石を半分に割り、片方を自分が所有し、半分を相手に贈ることで、贈った相手と離れていてもお互いの波動を高め合うことができるのです。

また、もとは一つの石であったことから、惹かれあい再び縁を結ぶことができるのです。

サンダーエッグの特徴

サンダーエッグはコロリとした卵型の石を半分に割ったもの。

ネイティブアメリカンの間で、断面が鮮やかな美しい稲妻や星の形をしていたことから「雷の卵」と呼ばれていたのです。

雷は、神々の武器としての伝承もあることから、強い力を持つと信じられてきたのでしょう。

サンダーエッグの大きさは小鳥の卵くらいから600キロ超のものまでさまざまあり、アゲード・ジャスパー・水晶・オパールによって構成されています。

パワーアップのコツ

サンダーエッグは身を守ってくれる石であり、孤独を無くしてくれる石です。

遠距離恋愛の恋人に贈るのはもちろんのこと、単身赴任の人、家を離れる家族、一人暮らしを始める友人への贈り物にも最適です。

マイナスの感情を癒す効果があり、怒りや悲しみを鎮め、鬱状態を和らげます。人生を生き抜く力を与え、危険から身を守ります。

人のつながりを深め、喜びをもたらして愛と幸運で包んでくれます。

サンダーエッグのパワーを維持し、強めるために相性の良い石はメノウ、クリスタル、オブシディアンです。

[ 特集 - パワーストーン ]

[ パワーストーン ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング