正しい枕選びが美肌をつくる!おすすめの素材やサイズとは

[更新]  /  [公開] 2015年5月30日

photo credit: Giada dorme #1 via photopin (license)
photo credit: Giada dorme #1 via photopin (license)

日本の夏は暑い!

言葉に出してもしかたがありませんが、暑いものは暑いです。

そして、寝苦しい夜が続いて寝不足・・・。
このような状況は、誰でも一度は経験しているのではないでしょうか?

質の良い睡眠を誘発するには、お風呂でゆっくりとリラックスして1日の身体の疲れを取り去るということがとても大切ですが、案外忘れがちなのが、寝具の状態なのではないかと思います。

特に、枕。

あなたは現在、ご自身が快適であると感じることのできる枕を使用していますか?

お布団に横たわり枕に頭をつけたときに、なんとなく違和感があるのであれば、それはあなたの身体に合わない枕である可能性があります。

質の良い睡眠を得る為の4つのポイント

枕の大きさ、意識していますか?

まず、枕の大きさについて考えてみることにしましょう。

日本の旅館などで使用されている枕のサイズは、43㎝×63㎝であることが多く、これが最もポピュラーなサイズとなっています。
このサイズを使用するに当たっては、寝像の良い方に限ります。

というのは、私たちは就寝時に知らず知らずのうちに寝がえりを打っており、特に寝像の悪い方の場合には、枕から頭が落ちてしまうこともあるでしょう。

寝像が悪い方におススメしたい枕のサイズは、60㎝×75㎝です。

このサイズの枕は海外のホテルで使用されていることが多く、全般的に日本人より大柄な海外の方にも対応しています。

ご自身の寝像に自信がない方は、大きめの枕を選びましょう。

枕の高さはどうすればいい?

枕の高さには好みがありますが、朝起きて肩が凝っている、首が痛いなどの症状が現れることが多いのであれば、それは高くし過ぎている可能性があります。

また、ストレートネックの方は、首への負担を軽減する必要がありますので、ご自身の好みよりもやや低めに高さを調節するとよいでしょう。

蕎麦ガラ枕は健康にいい?

枕に使用されている材質も、枕を選ぶ際に重要となるポイントです。

日本では古くから蕎麦ガラ枕が健康に良いといわれてきましたが、現在ではさまざまな新素材が開発され、蕎麦ガラ枕はすっかり鳴りを潜めてしまったようです。

蕎麦ガラ枕のメリットは、通気性が良く、汗の吸収率が良いという点にありますが、反面、虫がつきやすいためアレルギーをお持ちの方にはおススメすることができません。

おススメの素材について

枕のせいで寝付きが悪かったり体調がすぐれなかったりする場合には、羽、ビーズ、低反発ウレタンを素材とした大きくて低めの枕がおススメです。

安眠は美肌をつくり出す

ぐっすりと眠ることができ朝を迎えた日は、心なしかお肌の調子が良くなっていませんか?

それもそのはず、私たちの細胞の代謝は私たちの睡眠中に行われるものであり、身体がきちんと休息状態に入ると、それはさらに、スムーズに行われるようになるからです。

美肌づくりは安眠から。

あなたにピッタリな枕を見つけて、寝ている間にちゃっかり美肌を手に入れてしまいましょう。

美容の大敵、睡眠障害にはアロマオイルが効果的

[ スキンケア ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング