痛い巻き爪の原因とは?軽度の巻き爪は自分で矯正できる

photo credit: pedicured feet & manicured hands:  Scarlett Johansson 'LOST in TRANSLATION' smelling japanese teen spirit squatting on window parapet of Tokyo skyscraper via photopin (license)
photo credit: pedicured feet & manicured hands: Scarlett Johansson ‘LOST in TRANSLATION’ smelling japanese teen spirit squatting on window parapet of Tokyo skyscraper via photopin (license)

初夏を過ぎると、女性たちのファッションは一気に夏めいてきます。
そしてそれは、足元のファッションも同様ですね。

体験してよかった!痛くない足裏の角質を剥がす美容グッズ!

パンプスやブーツからサンダルに切り替え・・・。

すると、意外と目立つ足元のトラブルを発見することがあるのではないでしょうか?

そのトラブルとは、巻き爪です。

巻き爪はどうして起こる?

巻き爪とは、爪の両サイドが極端に湾曲した症状を指し、重症化するとひどい痛みを伴うこともあります。

巻き爪が起こる原因の多くは、足の形にフィットしていない靴を吐き続けることにあります。

たとえば、先が細くなったデザインのパンプスなど。

また、5㎝以上のヒールのパンプスを毎日履き続けることにより、つま先に余分な負担がかかり、巻き爪の状態となってしまうこともあります。

ハイヒールを履いている状態を思い起こしてみて下さい。
自然に重心が前方に傾いていることはなかったでしょうか?

これがつま先を圧迫することになり、巻き爪をつくり出してしまう原因となるということです。

巻き爪はセルフで治せる?

軽度の巻き爪であれば、ある程度まで元の状態に戻すことは可能です。

簡単に行える民間療法として代表的なものは、爪の隙間に入るレベルに小さく切ったコットンを、爪の生え際の両サイドに挟み込むというものがあります。

常にこの状態にしておくことで巻き爪の矯正を行うことが可能ですが、痛みを伴うような重症度の高い巻き爪に関しては、あまり意味がないかもしれません。

とにかく痛くてしかたがない巻き爪となってしまった場合には、テーピングで応急処置をするという方法をおススメします。

方法はとても簡単、

爪と皮膚の間にテーピングを巻き付け、爪と皮膚との直接の接触を防ぐというものです。

ただし、この方法はあくまでも応急処置ですので、早めに皮膚科で診察を受け、適切な治療を行って下さいね。

巻き爪矯正専用キットがあった!

デパートやバラエティショップなどでは、巻き爪専用矯正キットや器具が販売されています。

そして、その価格帯はおよそ3,000~20,000円前後。

皮膚科で診察を受けたいけど時間がない! という方は、このようなキットや器具を使用して、セルフでの巻き爪矯正にチャレンジするという方法もあります。

巻き爪矯正を優先させましょう

素敵なサンダルを履くと、爪のオシャレもしてみたくなりますよね。

ですが、そこはガマンです。

今起こっている巻き爪を解決しておかないと、やがては素敵なサンダルを履くことができなくなってしまう可能性もあります。

オシャレも大切ですが、ご自身の健康を考えるのであれば、巻き爪の矯正を優先的に考えてみてはいかがでしょうか?

えっ爪が呼吸している?なぜ爪が割れるの?爪の健康を守るには

[ 健康 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング