男性がドキッとする「いい匂い」「イイ香り」をまとう方法

photo credit: Mel and Harry via photopin (license)
photo credit: Mel and Harry via photopin (license)

「いい匂い」って言われたい!イイ香りをまとう方法とは!?

男性が女性に対してドキっとする瞬間、その1つが「イイ匂いがしたとき」です。
男性はイイ匂いの女性にとにかく弱いんですよね、それもわざとらしくない、ふわっとさりげない良い香りです。

モテる女になりたい方は必見の、さりげなく良い香りを演出するテクニックを紹介します!

女子力ダウン注意!それで合ってますか?臭いケア

良い香りといえばコレ!シャンプーの香りを残すには!?

男性がドキっとする女性の良い香りと言えば、髪から香るシャンプーのニオイです。

シャンプーの香りは髪が長い方が多くの面積に残るので、男性より女性に残りやすいんですね。
良い匂いのシャンプー・コンディショナーを使うのはもちろんですが、そもそも美しい髪の状態に保つことがとても重要。
痛んだ髪にはシャンプーの香りが残りにくくなってしまうのです。

「シャンプー前にはよく髪を水ですすぐ、シャンプーは手の平で泡立ててからつける、最後のすすぎもとにかくしっかり」

頭皮を清潔に保つことを意識して、それからコンディショナーもしっかりとすすぎます。

しっかりすすぐのは、シャンプーやコンディショナーの成分が残っているとかえって雑菌が繁殖してニオイの元になってしまうためです。

定期的にトリートメントをするのも大切なことです。

シャンプー、コンディショナー、トリートメントの違いと使い方

香水よりも、ボディクリーム&ハンドクリーム

良い香りを演出するのにてっとり早いのは香水ですが、実は男性からウケが良いのはもっと自然な、ふわっとする良い香り。
香水はつけすぎるとかえって悪印象につながりやすいので、つけ方には工夫が必要です。

それよりも、好きな香りのボディクリームを腕や脚に塗れば、良い匂いが自然に続いてスキンケアにもなります。

普段持ち歩くハンドクリームを良い香りのものにすれば、オフィスやデート中でも香りの補給ができますよ!

楽しい手作り化粧品!ミツロウハンドクリームの作り方

バッグやハンカチに香りを忍ばせる!

ふとしたときに「ふわっと」香るテクニックとしておすすめなのが、バッグやハンカチなど小物にさりげなく香りをつけておくことです。

香水で肌のかゆみが起こる原因と解決方法

鞄の中に直接香水をスプレーしたり、もしくは香りをつけた紙を入れておけば荷物を出し入れする際にさりげなく良い香りを漂わせることができます。

ハンカチの内側にひと吹きしておくのも良いですね。
雑貨屋さんなどで見かけるサシェ(香り袋)を一つ鞄に入れておくのもおすすめ。

体臭・口臭ケアも忘れずに!

いくら良い香りをまとっていても、体臭や口臭があると幻滅されてしまうのは当然ですね。

デオドラントスプレーやシート、マウスウォッシュを使うのも効果的ですが、体の内側からキレイになれば体臭・口臭なんて気にならなくなりますよ!
お肉を食べることが多い人は、体臭がキツくなりやすいので注意しましょう。

豆腐、きのこ、緑黄色野菜、フルーツ、海藻などのアルカリ性食品を食べると、ニオイの元となる酸性を中和してくれるのでおすすめです。

梅干し、レモンなどのクエン酸も汗のニオイを予防してくれる効果があります。

口臭が気になる方はお酒・コーヒー・たばこを控えめにして、定期的に歯医者さんでクリーニングに通いましょう。

便秘など胃腸の調子が悪いと悪臭に繋がりやすいので、栄養バランスの良い食事や睡眠を多く取ることも大事なことです。

口臭や体臭がにおう・・。それって便秘が原因かもしれません

[ におい対策 ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング