開いた毛穴を引き締めるスキンケアの方法と化粧品の選び方

「毛穴が開いて目立ってしまう」そんなお悩みの方も多いはず。
しかも隠そうとメイクを重ねるほどに目立ってしまうから大変ですよね。

そんな毛穴はメイクで隠すよりも、スキンケアで目立たなくするのが賢い方法です。
メイク前のスキンケアで、毛穴をキュッと小さくしてしまいましょう。

毛穴に効くスキンケア用品

まずは毛穴に効果的なスキンケア用品をそろえましょう。
毛穴が目立つ人には、毛穴を引き締める商品が必要です。

収れん化粧水を用意しましょう。

収れん化粧水は、うるおい効果があるだけではなく、瞬時に肌を引きしめ、皮脂をコントロールし、キメを整えながら肌をひんやり気持ちよく整える効果のある化粧水。つまり、毛穴をキュッと引きしめて、爽快感をもたらしてくれる、弱った夏の肌の救世主なのです。

収れん化粧水ってどんな化粧水? byワタシプラス

Amazonで「収れん化粧水」で検索するとナチュリエ スキンコンディショナーが人気のようです。

 

毛穴の開きは、実は水分不足による皮脂の過剰分泌というケースもあります。
肌は乾燥すると乾いた地面のようにキメが乱れ、毛穴が開きやすくなります。

そのため、保湿成分がありつつ、毛穴に働きかける成分の入った美容液なども用意てください。
特に「ビタミンC誘導体」が配合されたものがおすすめです。

毛穴を目立たせないスキンケアの方法

毛穴を目立たせないためには、保湿が大切です。
毛穴の奥まで水分を満たすようにケアをすれば、皮膚がふっくらと膨らみ、毛穴が目立ちにくくなります。

ビタミンC誘導体が配合された化粧水や美容液で、丁寧に肌を保湿しましょう。
保湿力の高いセラミド配合のクリームなどで蓋をし、顔全体を潤いで満たしてください。

クリームが浸透し、肌が落ち着いたら、収れん化粧水をコットンにとり、頬や鼻などをパッティングしていきます。

肌内部に保湿成分を浸透させ、肌表面の毛穴を引き締めるケアです。
このケアによって皮脂が過剰に出ることを防ぎつつ、肌が乾いてキメが乱れるのを防いでくれます。

クレンジングももちろん重要

メイクオフや洗顔も毛穴ケアにとっては重要なスキンケアタイムです。
毛穴の開きや黒ずみが気になる方はついつい過剰に洗顔してしまいがちですが、すぐに止めましょう。

皮脂を取り過ぎたり、毛穴の汚れを指でぬりこんでいるのかもしれません。
スチーマーやホットタオルなどで毛穴を開き、クレンジングでサッと汚れを落としましょう。

洗顔時は肌の上で泡のみを転がし、指でこすらないように注意してください。
汚れを取りつつも皮脂を取り過ぎないため、毛穴に負荷がかかりません。

スキンケア商品の選び方や使い方を変えるだけで肌の調子は変わります。
この方法を続けていくことで、毛穴は段々目立ちにくくなります。

焦らず、毎日続けていくことが大切ですので、是非実践してみてください。

[ スキンケア ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング