シミやソバカスって消せますか?

私たちのお肌には、いろいろな種類のシミができることがあります。

その中には、治療やケアを行うことにより目立たないレベルにまで改善できるもの、自然に薄くなり目立たなくなるものなどがありますが、そのような治療やケアを行ってもなかなか薄くならず、自然治癒ではどうにもならないシミもあります。

そのシミとは、雀卵斑(じゃくらんはん)、いわゆるソバカスのことです。

それではまず、ソバカスができる原因から探り、改善の方法について考えてみることにしましょう。

ソバカスの原因とは?

最も大きな原因として考えられるのは、遺伝によるものです。

一般的なシミは、紫外線による刺激を受けたお肌が活性酸素を作り出し、それがメラノサイトに働きかけることにより起こるものや、ホルモンバランスの崩れ、加齢によるお肌の老化などか原因となって起こります。

ところが、遺伝的な問題が原因となって起こるソバカスの場合では、年齢に関係なく現れることが多く、幼少期のお子さんであっても、顔だけではなく身体にもソバカスが現れることがあります。

そして、後天的な問題です。この場合では、急に強い紫外線を浴びた、あるいは、強い紫外線を長時間浴びたということが原因となって起こります。

これは、紫外線によるメラノサイトの活性化がメラニン色素を作り出し、さらにメラニン色素の代謝が間に合わないことによって起きた色素沈着であると考えることができます。

ソバカスはケアで改善できるの?

まず、先天性のソバカスの場合には、皮膚科や美容皮膚科で治療を行う必要があります。

幼少期にできたソバカスは思春期までに目立たなくなることが多いようですが、思春期以降にも薄くなることがない場合には、やはり専門医による治療を受けることが適切な処置でしょう。

また、後天性のソバカスの場合であっても、重症度によっては専門医による治療を行うことが望ましいといえますが、紫外線ブロックやビタミン類の摂取などで、薄くなることもあります。

また、このタイプのソバカスは、早い段階で化粧品による美白ケアを行えばあっさり解決してしまうことも少なくはありません。

また、いずれのタイプであっても、ソバカスとお肌のターンオーバーは切っても切れない関係にありますので、なにはともあれ、ターンオーバー周期の正常化に努めることが大切です。

エステに行く前に

エステでソバカス治療をお考えの方、ちょっと待って下さい。

シミにはさまざまな種類があり、ソバカスのように遺伝的な問題が原因となって起こっている場合もあります。

そのようなときには、ひとまず医療機関で診断を行ってもらい、適切な処置を受けることがいちばんです。

エステは確かに美をつくり出す現場ではありますが、エステで行うのは施術であり、根本的な治療ではありません。

ソバカスの本当の原因を探り、それを解決するのであれば、まずは専門医の意見に耳を傾け、治療を行うことが必要なのではないでしょうか。

[ スキンケア ] 記事一覧

総合 - アクセスランキング